『ガラスの花と壊す世界』リモがねんどろいどになって可愛く登場!

2016年1月に劇場公開されたポニーキャニオン×A-1 Picturesによるオリジナルアニメ『ガラスの花と壊す世界』より、ウイルスに襲われているところをデュアルとドロシーに救われた少女「リモ」がねんどろいどになって登場です!

 

作中でも印象的だった優しい笑顔がとってもキュート!! 衣装にクリアー素材を使用することで、作中のイメージそのままの透明感のある雰囲気を感じさせる仕上がりとなっています。

nendoroid_rimo_20160727_01 nendoroid_rimo_20160727_03 nendoroid_rimo_20160727_04

 

付属パーツとして「ケーキ」や「フォーク」も同梱。「頬張り顔」と組み合わせれば、美味しそうにケーキを食べているニモの姿もバッチリ再現できちゃいます。

nendoroid_rimo_20160727_05

 

作中の最後で登場した「マザー顔」を再現できる表情パーツも付属。表情豊かなリモとはガラッと雰囲気が変わった姿も楽しめます。

nendoroid_rimo_20160727_02

 

DATA

ねんどろいど リモ
【ガラスの花と壊す世界】

  • ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア
  • ノンスケール
  • 全高:約10センチ
  • 原型:JUN(E.V.)
  • 協力:ねんどろん
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:4,167円(税別)
  • 2016年12月発売予定

 

関連情報

 

(C)Project D.backup

上に戻る