『ガンダム・センチネル』ゼク・ツヴァイが初立体化!バンダイ食玩の「ユニバーサルユニット」にラインナップ!!【食玩ナウ(NOW)】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士ガンダム』のプラキットを展開する“ユニバーサルユニット”は、「2分で作る!ガンダム名鑑ガム」や「スーパーミニプラ」など、組み立てアイテムを精力的にリリースしているバンダイキャンディ事業部の新シリーズです。

 

通常ラインと並び、同じイメージスケールで展開する大型アイテムが用意されるのも本シリーズの特徴となっています。今回登場となったのは、『ガンダム・センチネル』より、あのゼク・ツヴァイ!

 

ニューディサイズが投入した、超巨大モビルスーツがまさかの出撃となりました。マスプロダクションモデルとして初の商品化となる、この超大型機体が手に入りやすい彩色済みモデル(一部組み立て)として登場します。まずは初報の写真をチェックしましょう。

 

1 2何もかもがゼク・アインの倍、特大ボリュームで知られるこの機体。背面画像を見ればわかるとおり、巨大なリアスカートやバックパック、プロペラントタンクなど、明らかに過剰なボリューム。造形も設定画や作例のバランスをうまく捉えています。

 

3『ガンダム・センチネル』連載時にはラスボス扱いだっただけあり、第2弾のゼータプラスと並べるとこの恐ろしいサイズ差に。縦も横もちょうど2倍くらいとなっております。

 

4両腕はもちろん、サブアームに装備する武器ももちろん付属。ビーム・ライフルやビーム・スマートガン、シュツルム・ファウストを装備した阿修羅のような形態を楽しめます。

 

にわかに関連アイテムの増えてきた『ガンダム・センチネル』ですが、ゼク・ツヴァイ初立体化アイテムのため、まずは触って遊んでみたいところです。第2弾のゼータプラスもあわせ、ペズンの反乱で活躍した機体を並べたいですね。

 

DATA

機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット ゼク・ツヴァイ

  • 彩色済みフィギュア1セット+ガム1個
  • 2016年11月発売予定
  • 4,500円(税抜)
  • メーカー:バンダイ

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery