人体模型があばれ出したら負け!パーティゲーム「恐怖!ドキドキクラッシュ 人体模型BONE-VER(ボンバー)」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

メガハウスの「学校にまつわる怪談」をモチーフにしたゲームシリーズ『放課後の怪談シリーズ』より、「恐怖!ドキドキクラッシュ 人体模型BONE-VER(ボンバー)」が登場! 2016年7月中旬より発売が開始されています。

 

main

 

「恐怖!ドキドキクラッシュ 人体模型BONE-VER(ボンバー)」は、人体模型の内臓・骨・手足パーツを、引いたカードの指示に従って元の位置に戻していくゲーム。パーツをうまく入れられないと、人体模型の顔や、全てのパーツが派手に飛び出すというスリル満点のパーティゲームとなっています。カードには臓器に関する、かんたんな解説も書かれていて、ゲームを楽しむと同時に、人間の臓器のおおよその配置とその役割を知ることもできます。

 

sub10

 

同商品は2014年に発売された商品「放課後の怪談シリーズ 恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型」(※)の恐怖度がパワーアップしたリニューアル商品。パーツの増量などで、さらにドキドキ要素が増しています。

 

sub1

 

BGM・サウンド搭載で、ドキドキ感がアップ! さらに選べるゲーム難易度2段階になり、子供~大人まで楽しめます。

 

<遊び方>

 

sub2

sub3

sub4

 

<さらに恐怖!さらに楽しい!パワーアップポイント>

 

sub5

sub6

sub7

 

※「放課後の怪談シリーズ恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型」
2014年3月下旬発売。「何度やってもドキドキして楽しい」「子どもも大人も遊べる」「体の仕組みがわかって勉強にもなる」などの評判で大人気となった商品(現在は生産を終了)。上記は、この旧商品からのパワーアップポイントです。

 

sub9

sub8

 

商品概要

放課後の怪談シリーズ
恐怖!ドキドキクラッシュ 人体模型BONE-VER(ボンバー)

■セット内容
人体模型…(本体・顔…各1個、手・足…左右1対ずつ)
内臓パーツ…11個(心臓、肺(左右)、腎臓、大腸、膵臓・胆嚢、肝臓、胃、脾臓、膀胱、小腸)
骨パーツ…5個(肋骨、オジャマ骨4個)
2WAYピンセット…1個
台…各1個(台座、支柱、L字パーツ)
カード…18枚
取扱説明書
■発売日:2016年7月中旬
■電池:単3乾電池 3本使用(別売)
■価格:4,800円(税別)
⇒商品HP

 

関連情報

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201809_02_geass_ec
  • smp_goraion_rev_ec
  • eye
  • Gframe03_eye2
  • bppz201809_01_imas_ec
  • Ashooters_ec
  • mse_ex08_ec