『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の副音声企画に内山昂輝さんが登場決定!9月11日(日)朝7時の最終話を見(聴き)逃すな!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

sub4

クライマックスに向かって加速する『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』ですが、最終話となる9月11日(日)の放送では、これまで2回行われてきて好評だった副音声企画の第3弾が実施されます。

 

第3弾では、小形尚弘プロデューサー、福井晴敏さん、濱口優(よゐこ)さんに加え、バナージ・リンクス役の内山昂輝さんが登場決定!

 

▲内山昂輝さん

▲内山昂輝さん

 

▲よゐこ・濱口優さん

▲MCを務めるよゐこ・濱口優さん

 

▲収録の様子。左から、小形尚弘プロデューサー、福井晴敏さん、よゐこ・濱口優さん、内山昂輝さん。

▲収録の様子。左から、小形尚弘プロデューサー、福井晴敏さん、よゐこ・濱口優さん、内山昂輝さん。

 

これまで『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』では、「地上波全国ネット・初放送記念企画」として、第1~3話放送と、『大好評!おかわり企画!!』として、第13~15話放送にて、副音声放送が実施されています。よゐこの濱口優さんがMCを務めるほか、リディ・マーセナス役の浪川大輔さん、福井晴敏さん、サンライズ小形尚弘プロデューサーなど豪華メンバーが集合。「ココだけでしか聴けない裏話やエピソード」が繰り広げられました。

 

第3弾は、前2回の好評と視聴者からのリクエストに応えたもので、満を持して内山昂輝さんが登場! とのことです。メ~テレのコメントによれば「最終話ならではの“爆弾発言”が飛び出すかも!?」とのことなので、楽しみに待ちましょう!

 

なお、内山昂輝さんのコメントも届いていますので、ここで紹介します。

 

 

内山昂輝さんコメント

―副音声収録に参加いただいたご感想は?

長い期間を経て完結した作品だったので、収録はもちろんですが、舞台挨拶やその後の国内外のイベントなども含め、いろいろ思い出してとても懐かしくなりました。初めて明かされるような貴重な裏話があったか分かりませんが、視聴者の方々に楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

―福井さん、小形さんと久しぶりに再会していかがでしたか?よゐこ濱口さんの印象は?

お二方とも、ぼくが十代の頃からお世話になっていて、福井さんとは舞台挨拶で日本各地を一緒に回ったし、小形さんとは海外のイベントにも行きました。なんかもう、親戚の人みたいな感覚です。よゐこ濱口さんとは当然ながら初対面だったのですが、柔らかい雰囲気で優しく話しかけていただいて、とても嬉しかったです。

 

―今回『ガンダムUC』がTV版になって地上波で放送されたご感想は?

まさかのニチアサでびっくりしました。戦隊シリーズや仮面ライダー、プリキュアを観ている人が、『ガンダムUC』も観て、ハマってくれたらいいなあと思いました。

 

―内山さんにとって、バナージ・リンクス役とは?

『ガンダムUC』をきっかけとして、たくさんの仕事のオファーを頂きました。また、シリーズが続いている時は色々な人から「次を楽しみにしているよ」と声をかけられたことをよく覚えています。今でもゲームの収録などで台詞を言うことがあるので、本当に長い付き合いの大切な作品になりました。

 

 

DATA

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096

  • 放送局:メ~テレ・テレビ朝日系列 全国ネット
  • 放送日:毎週日曜あさ7:00~7:30

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery