【A.O.Z Re-Boot特別編】ガレージキットHow to!「1/144 リハイゼ」を、メタリック塗装で作る!(その4)

更新日:2016年12月13日 14:36
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

空山竜司氏製作のリハイゼが、ガレージキット化! マイスター関田が、ガレージキットの製作方法を伝授しつつメタリック塗装で仕上げる連載最終回です!

 

※バックナンバーも併せてご覧ください。

 

_MG_4193

▲ついに完成した、マイスター関田による「1/144 リハイゼ」。気品を感じさせるその仕上がりを、本記事でぜひご覧ください!

 

_MG_0137

▲空山竜司が製作したリハイゼ。仕上げによってマイスター関田の作品とはまた違った魅力が。その製作のもようは、「『機動戦士Zガンダム』外伝『ADVANCE OF Z』立体化計画 リハイゼ編1~3」をご覧ください。

 

※これまでのバックナンバーも併せてご覧ください。

 


ドーモ、マイスター関田です。 空山竜司さん原型のガレージキット「1/144 リハイゼ」も遂に完成。個々の段階でも存在感をにじませていたパーツ達が集合し、迫力の立ち姿となりました。

 

_MG_4157

▲作例全景。メタリック塗装の魅力が全開となった佇まいとなっています。曲面を流れる光沢にご注目ください。

 

 

_MG_4181

▲作例背面。赤い装甲から見えるメカニカルなパーツ群が、シルバー/ブラックの塗装によって、より引き立っています。

 

_MG_4174

▲下から煽った背面。各推進器のどう猛なまでの存在感が見て取れる角度です。

 

_MG_4161

▲少し下から見上げてみました。上方から見下ろしたカットとは、また違ったフォルムに見えてきます。

 

_MG_4186

▲横から。肩部をはじめとした曲面に対し、腰から後方に突き出ているスラスターの直線的な構成も見所。

 

_MG_4198

▲頭部を上から。胸部、肩部、そして後頭部の光沢が美しいカットです。

 

_MG_4167

▲ツインアイが見える角度から撮影。

 

_MG_4222

▲むき出しになったメカが高い密度で組み合わさった背面。赤い装甲の光沢とのコントラストも見どころです。

 

_MG_4204

▲ディテールが密集する腹部付近。

 

_MG_4209

▲独特な形状を持つ脚部。中央の黒いフレームも存在感を放っています。

 

_MG_4215

▲スラスターの直線的な表面も美しいのですが、その裏、円筒状のパーツに施されたマーキングにも注目です。

 

_MG_4225

▲リハイゼが持つにふさわしい長モノの武装は、赤い光沢のみならず、中央の黒い光沢もポイントです。

 

 

今回のお題“メタリック表現”に関しては、ハイエンド画稿を参考にしつつイメージを練り、重厚感を狙うため、いつもは敬遠しがちな黒下地からの積層を採りいれてみました。

 

黒下地はメタリックやパール塗装をする場合は重厚感が増し、また反射の効率を上げギラつきを強くしてくれますが、特に赤系・黄系の塗装をする場合色が濁ってしまうため注意が必要です。

 

私の場合、メタリックレッドの塗装をする場合、下地からの青系の干渉を防ぐためオレンジやブラウンを下地色として選択するのですが、今回はそのブラウンの下に光沢ブラックを塗ることで、いつものブラウン下地よりも重厚感を出しつつ、黒下地でのメタリックレッド塗装よりも鮮やかになるよう狙ってみました。

 

結果はほぼ狙い通りで、個人的にも満足のいく色調です。

 

空山さんの素晴らしい造形力のおかげではありますが、原型師の技量、感性、或いは思いまでも直接投影されているガレージキットはプラモデルとはまた違った感動があると再確認する作例となりました。

 

今回の記事が皆さんにとって、この感動を手にする一助になれば幸いです。

 

では、また。

 

 

COLORING DATA

 

全てのパーツに下地としてEXブラックを塗装

メタリックレッド(本体色)
1層目…ブラウン(フィニッシャーズカラー)
2層目…1番・ホワイトでハイライト
3層目…ビスマスパール(雲母堂本舗)
4層目…EXクリア(ガイアノーツ)+CR2番・色の源マゼンタ+CR3番・色の源イエロー
5層目・・・EXクリア(ガイアノーツ)でコート
 
メタリックグレイ(フレーム色)
1層目…EXホワイト(ガイアノーツ)+EXブラック+色の源シアン+色の源マゼンタ
2層目…1番・ホワイトでハイライト
3層目…雲母堂本舗ビスマスパール+CR1番・色の源シアン+CR2番・色の源マゼンタ
 

ブラック(腕部、脚部他)
1層目…EXブラック(ガイアノーツ)+スターブライトシルバー(ガイアノーツ)
2層目…EXクリア(ガイアノーツ)+EXブラック(ガイアノーツ)+CR1番・色の源シアン+CR2番・色の源マゼンタ
 

ゴールド(アンテナ、胸部)
1層目…ブラウン(フィニッシャーズカラー)
2層目…1番・ホワイトでハイライト
3層目…ビスマスパール(雲母堂本舗)
4層目…EXクリア(ガイアノーツ)+色の源イエロー+色の源マゼンタ
 

パールホワイト(パイプ類)
1層目…ニュートラルグレーIV(ガイアノーツ)
2層目…1番・ホワイトでハイライト
3層目…ビスマスパール
 
※記載がないものはGISクレオスのMr.カラーを使用しています。

 

 

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery