『青の騎士ベルゼルガ物語』の憎き仇役「漆黒の鉄牛(ダークオックス)」カラーレジンキットの一般販売開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『青の騎士ベルゼルガ物語』関連ATを次々立体化していくボークスの「Blue Knight × VOLKS」より、次に繰り出されるはかの憎き仇役オウラ・ニガッダの愛機、ストロング・バックスタイプのバトリングカスタムAT「漆黒の鉄牛(ダークオックス)」。先日開催された「C3TOKYO 2016」で先行販売されたこの機体が、いよいよ一般販売開始です!

 

GS160906DO01

▲ワイヤー付き射出式ハーケンや目潰しペイント弾など、反則武器を多数装備したカスタムAT。とは言え単なる卑怯な雑魚ではなく、クリス・カーツがパートナーに指名するほどの実力を持つオウラ・ニガッダの技量も相まって、作中でもとびきりの憎々しい存在感を持つ機体でした。

 

GS160906DO02

▲背面ディテールはこのようになっています。

 

GS160906DO03

▲ハーケン射出! シャ・バックが否定した反則攻撃をもってして、ケインを地に這わせた憎っくき悪役の象徴もバッチリ再現可能です。

 

というワケで、ディテールからギミックまで今回もツボを外さない絶品キットとなっております。なお、この「漆黒の鉄牛」は、9月17日から全国のボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア、通販隊、ホビー天国ウェブにて開催される「オールザッツホビー26」を皮切りに、一般販売が開始する予定となっております。「C3TOKYO 2016」に来場できなかったブルーナイトファンの皆さま、発売開始の9月17日当日はボークス直営店もしくはウェブにローラーダッシュ!

 

DATA

漆黒の鉄牛(ダークオックス)

  • 1/35スケール カラーレジンキット(未塗装、未組立・ウレタン樹脂)
  • 全高:115mm
  • 原型製作:ノリモータース 市野裕己
  • 価格:19,800円(税別)
  • 2016年9月17日発売予定
  • 販売元:ボークス

※画像は組み立て・塗装を行った撮影見本です。

 

関連情報

 

関連電撃ホビーWEB記事

 

(C)サンライズ 協力:伸童舎


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery