『真・一騎当千』関羽雲長がリボンに包まれたセクシーな姿でユニオンクリエイティブの新フィギュアシリーズから登場!

更新日:2016年12月5日 18:00
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2015年11月よりヤングキングアワーズ(少年画報社)にて改題し連載開始となった『真・一騎当千』より、改題後の初立体化となる関羽雲長をご紹介します。ユニオンクリエイティブの新フィギュアシリーズ「リボンドール・コレクション」から登場です。

 

ribbondoll_kanu_01 リボンドール・コレクションは、「プレシャス・ギフト」をコンセプトにしたリボンに包まれたヒロイン達を立体化するユニオンクリエイティブの新ブランド。ノーブルな印象の青いリボンのかかったプレゼントの箱に腰掛けるポージングとなっています。

 

ribbondoll_kanu_03 たなびく髪による空間の美しさ…美麗とはこのことぞ〜。

 

ribbondoll_kanu_04 強さを秘めながらもどこか儚げな雰囲気を醸し出す関羽の表情も実にプレシャス。

 

ribbondoll_kanu_10 美乳に目がいくとは思うんですが、ここは唇の立体感と艶感も見てほしい…最高かな? 最高でしょ?

 

さて気になるボディの詳細に入りましょう。一気にご覧ください! 文字通り爪の先まで作り込まれており死角なし!! メリハリのついたボディは引き締まったシルエットと女の子ならではの柔らかさが両立されていて、これぞまさに肉体美。
ribbondoll_kanu_07 ribbondoll_kanu_13ribbondoll_kanu_05 ribbondoll_kanu_15 リボンは着脱可能ではありません…が! 青リボンはボディとは別パーツとして制作されており、見えなくともしっかりきちんと作り込まれています。作り込まれております、最重要事項なので繰り返しておきますね。ユニオンクリエイティブ渾身の関羽雲長、要チェックです!!

 

DATA

リボンドール・コレクション 真・一騎当千 関羽雲長
【真・一騎当千】

  • ABS、PVC製彩色済み完成品
  • 全高:約25センチ
  • 原型:川井圭太
  • 彩色:星名詠美
  • 発売元:ユニオンクリエイティブ
  • 価格:17,000円(税別)
  • 2017年1月発売予定

 

関連情報

 

 

(C)2016塩崎雄二・少年画報社


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery