専用コントローラーによって映像内を自由に移動可能なゴーグル型VR端末「JOY!VR」が登場 第1弾は「宇宙の旅人」

更新日:2018年6月27日 12:34
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーが、今話題のVRを手軽に体験できる専用コントローラー付きゴーグル型VR端末「JOY!VR 宇宙の旅人」を2016年12月に発売すると発表! 本商品では、スマートフォンを専用ゴーグルにセットして映し出される360度の宇宙空間を自由に移動することが可能となっています。

 

 

「JOY!VR」は、スマートフォンを専用のゴーグルにセットすることで360度映し出される映像を楽しむVR端末。タカラトミー独自の技術を用いた専用コントローラーが付属していて、映像内を自由に移動できる点が特徴となっています。ゴーグルに対応しているスマートフォンに専用アプリ「JOY!VR 宇宙の旅人」をダウンロードし、スマートフォンとコントローラーをBluetoothで接続するだけで準備はOK。手軽に本格的なVRを体験することができます。

 

 

そのコンテンツ第1弾となる「宇宙の旅人」では、360度に広がる宇宙空間を探検することが可能。宇宙船に搭載されたナビゲーターの案内によって太陽系をめぐる「太陽系クルーズモード」や、月面や火星に降り立って探索する「惑星探査モード」、地球を見下ろしながら宇宙空間をゆったりと浮遊する「宇宙遊泳モード」に季節ごとの星空を楽しめる「プラネタリウムモード」といった4種の宇宙体験が用意されています。なお、本作に登場するナビゲーターは声優・ナレーターとして活躍中の三宅健太さんが担当するとのこと。

 

 

そのほか、「JOY!VR」では開発者向けのSDK(ソフトウェア開発キット)を一般公開するそうです。これによってユーザーがオリジナルのコンテンツを開発・公開することが可能となり、一般家庭にとどまらない新サービスの企画準備なども行っていく予定だそう。「JOY!VR SDK」の公開は商品発売に合わせ、公式サイト上で行うとのことです。

 

さらに、2016年10月4日(火)〜10月7日(金)にかけて千葉・幕張メッセで開催される映像・情報・通信の国際展示会「CEATEC JAPAN 2016」に出展されるタカラトミーブースでは、「JOY!VR 宇宙の旅人」の体験も可能とのこと。気になる方は一度、体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

DATA

JOY!VR 宇宙の旅人

  • 希望小売価格:9,800円(税抜)
  • 発売日:2016年12月発売予定
  • 対象年齢:15歳以上
  • 商品内容:ゴーグル、コントローラー、ヘッドバンド、アジャスターシート(A)、アジャスターシート(B)、調整クッション、レンズ拭き、ストラップ
  • 商品サイズ:W200×W120×W140(ゴーグル)
  • 使用電池:単4形アルカリ電池2本(別売り) ※コントローラー用
  • 対応スマートフォン: 画面サイズ 4 ~6インチ (対応機種は今後公式ホームページにて掲載いたします)
  • アプリ:「JOY!VR 宇宙の旅人」(iOS、Android対応)
  • 取扱い場所:玩具お取扱い店舗、全国のホビーショップ、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

 

 

関連情報

 

 

(C)TOMY


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery