【『FGO』中国進出!】中国版「ニコニコ動画」である「ビリビリ動画」が人気アプリをリリース!

更新日:2016年11月10日 14:09
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

中国の動画サービス「ビリビリ動画」がゲームアプリ『Fate/Grand Order(以下、『FGO』)』のAndroidでのサービスを10月13日にスタート! 9月29日に先行リリースされていたiOS版を含め、いよいよ両OSでのサービス開始となります。

 

▲9月21日に行われたキックオフイベントで「召喚」の儀式を執り行うゲスト。左から現地中国の人気俳優・陳坤氏、「ビリビリ動画」取締役会長・陳睿氏、「アニプレックス」代表取締役社長・岩上敦宏氏、「ディライトワークス」クリエイティブディレクター・塩川洋介氏。

 

「ビリビリ動画」は、中国版の「ニコニコ動画」とも言われる動画サービスです。昨年『Fate/Grand Order』の中国展開の権利を獲得。9月21日に中国・上海で豪華なゲストを迎えた盛大なキックオフイベントを開催し、9月29日にiOS版を先行リリースしていました。8月11日から開始された事前登録者数は300万人を超えているとのことで、ファンの期待の高さが伺えます。

 

 

『Fate』の世界観が中国のアニメファンを魅了!!

アニメ・ゲーム・漫画などのいわゆる二次元コンテンツのユーザーから高い支持を得ている「ビリビリ動画」は、中国の『Fate』ファンからも人気。作品が持つ世界観、悲劇的な運命、複雑な人物模様といった壮大な設定は、中国のアニメ視聴者のアニメに対するこれまでの認識を覆し、多くの人を魅了しているそうです。

 

「ビリビリ動画」ゲーム事業部の張峰マネージャーは、「中国のゲームプレイヤーは作品の世界観、ストーリーを重視する傾向があり、プレイヤー達は自分達を夢中にさせてくれるゲームを求めている。」とし、『FGO』にはその要素が多く含まれていると語りました。

 

▲『Fate』シリーズのキャラクター原案を手掛ける武内崇氏から贈られたの中国版ローンチのお祝いイラスト色紙。

 

●「ビリビリ動画」取締役会長・陳睿氏のコメント

『Fate』シリーズは日本国内では確固たる地位を得ている人気シリーズ。その内、TVアニメ『Fate/Zero』はビリビリ動画にとって初めて日本の放送と同時に配信を行ったアニメ作品であり、更にその後の『Fate/ stay night [UBW]』は「ビリビリ動画」の視聴回数記録を更新するなど、中国においても高い人気を得ており、中国でも『Fate』をテーマにした同人作品の創作が相次いでいます。

 

 

中国版『FGO』のイメージキャラ・陳坤氏はアニメ好き俳優

イメージキャラクターの人気俳優・陳坤氏は、オフの日は大抵家でアニメを見ていると語る程のアニメ好き。「ファンの間で私の写真を加工してギルガメッシュやランサーにされていた事は知っていましたが、今回中国版『FGO』のイメージキャラクターとして起用して頂き、やっと夢が叶いました。」と自らも『Fate』好きを公言してます。

 

イメージキャラクター就任発表の9月14日には、中国版『FGO』の公式ウェイボー(中国のSNS)で大きな話題を呼んだそうです。

 

 

DATA

命运冠位指定 – Fate 系列首款正版手游(中国版『Fate/Grand Order』)

  • ジャンル:FateRPG
  • 対応OS:Android:Android4.0以降 ※RAM2GB以上搭載のスマートフォン及びタブレット端末。Root端末不可。
  • iOS:iOS8.0以降/iPhone5以降、iPad1,2 ※iPod touch1-5とiPad mini1には非対応。
  • 価格:基本無料(一部アプリ内課金あり)
  • 公式サイトはコチラ

 

 

●ビリビリ動画
中国で最も有名な弾幕系動画サイト。漫画、アニメ、ゲームといったいわゆる二次元文化が発達しているネットコミュニティでもあります。現在、1日のアクティブユーザーは2,200万人を超え、弾幕総数は14億、1日の動画再生回数は1億回、UGC(ユーザーが作るオリジナル作品)動画は800万本を超えています。

 

関連情報

 

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery