【雁淵ひかり、出撃!】『ブレイブウィッチーズ』のフィギュアシリーズがセガプライズでスタート!

『ストライクウィッチーズ』に連なる同一世界の物語として、この秋にTVアニメが放送開始された『ブレイブウィッチーズ』。セガプライズでは大人気だった前作に引き続き、「プレミアムフィギュア」としてウィッチたちをフィギュア化予定です。その初陣を飾るのはもちろんニューヒロイン・雁淵ひかり! しかも鮮烈な印象を残した第1話での練習用ユニット装着姿での立体化となります。その凛々しい姿を電撃ホビーウェブの撮り下ろし写真で紹介しましょう。

 

_mg_0288

「雁淵ひかり、行きます!」

扶桑皇国海軍軍曹。弱冠14歳ながら、戦闘不能となった姉の代わりに第502統合航空戦闘団へ入団。人類の希望を背負い東欧の空を飛び回ります。戦闘技術はまだまだ未熟ながら、スタミナと根性と前向きさだけは誰にも負けません。

 

_mg_0270 _mg_0276台座および接続部分は仮のもの。これまでセガプライズでリリースされてきた「ストライクウィッチーズ プレミアムフィギュア」と同じくめーん氏が原型を担当。スケールなどもこれまでのシリーズと同一規格で立体化されているので、同じ世界観のキャラクターとして違和感なく並べて飾ることができるのが嬉しいですね。

 

_mg_0285ストライカーユニットはテストカラーの黄色が鮮やかな「零式練習用戦闘脚一一型」。「試製紫電改二(チドリ仕様)」の前に装着していたユニットで、アニメ第1話でフレッシュな姿を披露したものの、残念ながら2話でネウロイの襲撃を受けて大破してしまいました。そういう意味ではひかりの原点となった幻の装備です。

 

_mg_0282_mg_0290魔力の発動によって頭の上にちょこんと飛び出た扶桑リスの耳とアクセントとなるアホ毛とヘアピンがキュート。しかし表情は凛々しく、握った拳にも「姉のような強いウィッチになる!」という強い決意を滾らせています。ストライカーユニット装着のために丸出しとなっている太モモが眩しいですね。

 

_mg_0294手にする火器は「九九式二号二型改」。メタリック塗装とカッチリしたディテールで人体部分との質感の違いを見せています。

 

 

■『ブレイブウィッチーズ』世界とは……

1930年代、突如出現した人類の敵「ネウロイ」の侵攻に対抗すべく、特殊な魔法力を備えた戦闘少女たちが招集された。「ウィッチ」と呼ばれる彼女たちは、魔導機械「ストライカーユニット」を脚部に装着し、人類の明日を背負って大空を舞って戦い続けます。

 

 

DATA

ブレイブウィッチーズ プレミアムフィギュア“雁淵ひかり”

  • プライズ景品
  • 全1種
  • サイズ:全高約19センチ
  • 原型:めーん
  • 2017年3月第3週登場予定
  • 製造元:セガ・インタラクティブ

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)2016 島田フミカネ・KADOKAWA/第502統合戦闘航空団

上に戻る