『宇宙戦艦ヤマト2202』特別番組配信決定!最新キャラクター&メカ設定も初公開!

劇場公開を3ヶ月後に控え、ますます期待が高まる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。この劇場公開に合わせ、2本の特別番組が配信決定! またキャラクター&メカデザインの最新情報も公開されました!

 

特別番組「氷川竜介・内田彩のヤマトリビアの沼」配信!

『宇宙戦艦ヤマト2199』の魅力を独自の視点で解説する特別番組「氷川竜介・内田彩のヤマトリビアの沼」が配信開始! 年末年始を除く全7回構成で、アニメ・特撮研究家の氷川竜介さんと、岬百合亜役の内田彩さん、そして『2199』では絵コンテ・演出を務め、『2202』では監督を務める羽原信義さんが出演し、ディープに『2199』の魅力、そして『2202』への豊富を語ります。第1回は本日11月25日(金)18時より配信開始で、『宇宙戦艦ヤマト』が如何にその後のアニメに影響を与えたのか、その時代背景や熱気が語られます。

yamato_20161125_12

 

 

配信スケジュール

  • 第1回:11月25日(金) アニメの歴史を変えた!『宇宙戦艦ヤマト』
  • 第2回:12月2日(金) 熱気を継承するクリエイターたち
  • 第3回:12月9日(金) アップデートされたヤマト世界
  • 第4回:12月16日(金) 極限状況のキャラクター群像劇
  • 第5回:12月23日(金) メカ描写の魅力
  • 第6回:1月6日(金) スペースSFの勇壮さ
  • 第7回:1月13日(金) 心を震わせる音楽と効果音

 

特別動画「内田彩の4分でわかる宇宙戦艦ヤマト2199【完全版】~road to 2202~」も配信!

『宇宙戦艦ヤマト2199』TVシリーズ全26話をぎゅっと4分に凝縮し、岬百合亜役・内田彩さんがハイテンションなナレーションでわかりやすく解説してくれる特別動画も配信! これを見れば、『ヤマト』がざっくりわかっちゃう内容となっていますので、『2199』の復習、そして『2202』の予習としてぜひチェックしてくださいね!

yamato_20161125_13

 

 

キャラクター&メカニック最新設定も要チェック!

●古代進

24歳。旧ヤマト戦術長。イスカンダルへの大航海から帰還後、組織改正された〈地球連邦防衛軍〉で軍務に従事する。沖田十三とスターシャが交わした「波動砲の封印」を巡る様々な対立に身をさらしたのち、現在は第二護衛艦隊に所属する駆逐艦〈ゆうなぎ〉の艦長を務めている。再軍備にひた走る現在の地球の復興政策に、内心ではやりきれない思いを抱えながら任務に勤しんでいた。森雪とは正式に婚約を交わし結婚を間近に控えている。

yamato_20161125_01 yamato_20161125_02

 

●森雪

22歳。旧ヤマト戦務長。現在は地球防衛司令部・中央指揮所のチーフ・ナビゲーターを務める。イスカンダルへの旅の道程で古代との愛を育み、結婚を間近に控えている。生来の記憶はヤマト乗艦以前に遭遇した事故で失われており、過去4年の記憶しか持っていない。

yamato_20161125_03 yamato_20161125_04

 

●真田志郎

33歳。旧ヤマト技術長兼副長。イスカンダルから期間後、地球連邦政府が新たに提唱した〈波動砲艦隊構想〉を巡って古代と対立、一年にわたって音信を絶っていた。現在は科学局の要職に就き、首都近郊に建造された海底ドックで、コスモリバースの依り代となったヤマトの再整備を行っている。

yamato_20161125_05

 

●徳川彦左衛門

66歳。旧ヤマト機関長。最古参のベテラン機関士。イスカンダルからの期間後、軍を退役する予定だったがヤマトの再整備計画が浮上したことで運命が大きく変わる。現在は真田の下で、片腕というべき山崎とともにヤマト再建に尽力している。

yamato_20161125_06

 

●南部康雄

25歳。旧ヤマト砲雷長。イスカンダルへの大航海を通じ、妙なエリート意識が払しょくされ軍人としての逞しさが大きく増した。その一方、現在の地球の復興政策へは批判的な目を向けている。現在は古代のもとで駆逐艦〈ゆうなぎ〉に乗務。砲雷撃管制を担当している。

yamato_20161125_07

 

●相原義一

26歳。旧ヤマト通信長。現在は駆逐艦〈ゆうなぎ〉に乗務。通信管制を担当している。心優しく温和な性格は変わらない。部下の面倒見の良さも健在。地球帰還の後も古代と行動を共にすることが多く、時に苛立つ古代の心情を理解している。

yamato_20161125_08

 

●榎本勇

40歳。旧ヤマト掌帆長。甲板作業・船外作業全般のオーソロティ。叩き上げのベテランで古代と島の士官学校時代の訓練教官でもある。現在は真田、徳川、山崎とともにヤマト再建に携わっている。

yamato_20161125_09

 

●ヤマト

イスカンダルへの大航海を成し遂げ、地球を救った宇宙戦艦。戦後はコスモリバース・システムの依り代として安置されてきたが、地球政府の新政策によって戦列復帰が決定。大改装を受け、出撃の時を待っている。

yamato_20161125_10

 

●アンドロメダ

地球政府の新政策に基づいて間雑された新鋭艦。二連装の波動砲を始め、その装備・性能はヤマトを大きくしのいでいる。戦後のわずかな期間で建造されたにしては、異様といえるほど完成度が高く、その出自に関してはまだ不明な点が多い。

yamato_20161125_11

 

 

関連情報

 

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

上に戻る