【超便利!!】シャープで綺麗な線のスジ彫りができる!「超硬けがきニードル」がファンテックより登場!【プレゼントあり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

超硬けがきニードル一般向けからプロ用までさまざまな工具を販売しているファンテックより、斬技シリーズの新アイテム「超硬けがきニードル」が登場です!

 

kegaki2

▲超硬けがきニードル(10°)

 

 

「超硬けがきニードル」はケガキ作業用に開発された精密工具で、モールドの追加や彫り直し、スジ彫りの下書き等に使用します。

 

ファンテックの「超硬スクレーパー」や、「スジ彫りカーバイト」と同様に硬い超硬合金(タングステンカーバイト)を使用することで、高い切れ味と高耐久性を実現。なので刃先はすり減りにくく、シャープで綺麗な線を引くことが可能です。

 

hori1

▲スジ彫りカーバイトで彫れる溝と超硬けがきニードルで彫れる溝の比較図。

 

商品は先端角度が10°と30°タイプの2種類となります。角度ごとに色分けしたカラーリングと表示シールで、先端の角度は一目で分かるようになっています。

 

kegaki3

▲左が30°で右が10°タイプ。一目でわかります。

 

超硬けがきニードル10°は30°にくらべてより細く鋭い線が引けますが、刃先が非常に繊細なため、中・上級者向きです。

 

kegaki4

▲10°は30°にくらべると先端が鋭く、より細い線が引けますが、刃先が繊細なので取り扱い時は落下などに注意したいところです。

 

使用方法

斬技ホルダーあるいはφ3.2mmまで装着可能なピンバイス等でグリップして使用します。

表面を軽く触る程度にケガいてください。

力を入れずに何度も彫り重ねるのが綺麗に仕上げるコツです。

逆に、力を入れると加工面が荒れますのでご注意ください。

 

kegaki5

▲斬技ホルダー(※別売り)にグリップした状態。

 

DATA

超硬けがきニードル(10°、30°)

  • 先端角:10°・30°の2種類
  • 2016年12月中旬発売予定
  • 価格:先端角10° 1,400円(税抜)、先端角30° 1,200円(税抜)
  • 発売元:ファンテック

※軸径φ3.2mm

 

使用上のご注意

超硬けがきニードルの材質は非常に硬い超硬合金です。硬度が高い代わりに粘りがないため、ねじったり、弾いたり、横からの力が掛かったりした場合に折れることがあります。

 

kegaki6

 

なお、アンケートにお答えいただいた方の中からこのアイテムを抽選で1名様にプレゼント! 下記のページよりふるってご応募ください。

⇒プレゼント応募フォームはこちら!

※このアイテムのプレゼント番号は「4」です。

※応募締め切りは2016年12月31日24時です。

※応募要項の詳細は「プレゼント応募フォーム」でご確認ください。

 

 

関連情報

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery