『劇場版 ソードアート・オンライン』公開前に鑑賞できるスペシャル試写会が開催決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2017年2月18日(土)に公開を控える『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。原作者・川原礫氏完全書き下ろしによるストーリーということでも注目を集めている本作の公開前スペシャル試写会の開催が決定しました!

saoos_20161220_01

 

試写会は、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5都市で順次開催。応募は、

①郵便番号、②住所、③氏名、④年齢、⑤性別、⑥職業(学年)、⑦電話番号、⑧ご覧になった雑誌名、またはホームページ、⑨ご希望の会場

を明記のうえ、下記宛先に郵送することで申込可能。2017年1月10日(火)必着となっていますので、劇場公開前に『劇場版 ソードアート・オンライン』を楽しみたいというファンの方は、このチャンスをお見逃しなく!

 

●応募先

〒102-0071 東京都千代田区富士見 1-6-1 富士見ビル7F
(株)角川メディアハウス
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』スペシャル試写会係

※皆様からいただいた個人情報は、プレゼントの発送に使用するほか、個人情報を含まない統計的な資料に利用いたします。

 

DATA

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』スペシャル試写会

大阪:1/31(火)19:00開演(梅田ブルク7)
名古屋:2/1(水)19:00開演(ミッドランドスクエアシネマ)
福岡:2/2(木)19:00開演(T・ジョイ博多)
札幌:2/3(金)19:00開演(札幌シネマフロンティア)
東京:2/7(火)18:30開演(有楽町朝日ホール)

 

saoos_20161220_02 saoos_20161220_03 saoos_20161220_04 saoos_20161220_05 saoos_20161220_06

 

 

作品概要

劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

  • STAFF
    原作:川原 礫(電撃文庫刊)/原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
    監督:伊藤智彦/脚本:川原 礫・伊藤智彦/キャラクターデザイン・総作画監督:足立慎吾/モンスターデザイン:柳 隆太/プロップデザイン:西口智也/UIデザイン:ワツジサトシ/美術監督:長島孝幸/美術監修:竹田悠介/美術設定:塩澤良憲/色彩設計:橋本 賢/コンセプトアート:堀 壮太郎/撮影監督:脇 顯太朗/CG監督:雲藤隆太/編集:西山 茂/音響監督:岩浪美和/音楽:梶浦由記
    制作:A-1 Pictures 配給:アニプレックス 製作:SAO MOVIE Project
  • CAST
    キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞/アスナ(結城明日奈):戸松 遥/ユイ:伊藤かな恵
    リーファ(桐ヶ谷直葉):竹達彩奈/シリカ(綾野珪子):日高里菜/リズベット(篠崎里香):高垣彩陽/
    シノン(朝田詩乃):沢城みゆき/クライン(壷井遼太郎):平田広明/
    エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ):安元洋貴/茅場晶彦:山寺宏一
    ユナ:神田沙也加/エイジ:井上芳雄/重村:鹿賀丈史
  • 主題歌
    LiSA「Catch the Moment」
  • ストーリー
    2022年。天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫―― その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。それから4年……。
    ≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。≪オーグマー≫。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。
    ≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。
    その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。
    アスナたちもプレイするそのゲームに、キリトも参戦しようとするが……。

 

関連情報

 

 

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery