「ムゲン剣聖獣」がリニューアル復刻した「ムゲンアーサー」に、新生ブラックバージョンも出現!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

バンダイがおくるオリジナルの合体食玩「ムゲンバイン」シリーズから、傑作キットをリニューアルして復刻する「ムゲンサーガ」シリーズ第2弾! 第1弾の「ムゲンファラオ」が発表され話題となりましたが、今度はそのライバル機である「ムゲン剣聖獣」が「ムゲンアーサー」として復刻決定!

 

こちらも大好評だったプレイバリューはそのままに、新たな彩色とシール構成でさらに完成時の見映えがグレードアップされていますよ。しかも今回は新たなカラーリングによって生まれ変わったアナザーカラー版まで出現! 「ムゲンバイン」の神話はまだまだ続きます!

 

00かつて「ムゲン剣聖獣」として発売されたアイテム。今回発売となるのはその最新アップグレード版で、5体セットではなく5種(×2色)の剣聖獣のバラ売りとなります。もちろんムゲンアーサーへと5体合体可能!

 

こちらが新生パッケージ!

「伝説の勇者がここに新生!」という力強いキャッチコピーが目を引きます。

 

さらに内箱にもリアルタッチの新規イラストが。箱を開ける際のワクワクを盛り立ててくれます!

 

01写真は「ムゲン剣聖獣」の一体、ムゲンナイト。

 

02「ムゲン剣聖獣」の残りの4体。ムゲンライオ(左上)、ムゲンユニコーン(右上)、ムゲンリヴァイアサン(左下)、ムゲンフェニックス(右下)。これらをいったん分解し、パーツを合体・再構成することで巨大ロボ・ムゲンアーサーが完成します。ちなみに箱はブラインドではなくて中身がわかる親切仕様なので、ダブらずに5種を集めることができますよ。

 

035体の「ムゲン剣聖獣」が合体したムゲンアーサーの雄々しき姿! 各関節が可動して迫力あるポージングが可能です。

 

旧版(写真左)との比較。新版はゴールド部分を中心に深みのある彩色が施されていますね。また、より少ないシールで設定通りの色分けに仕上がるようアップデートされていますよ。

 

04今回から新登場となったアナザーカラーのブラックバージョン! 往年のファンもビックリな新展開です。黒と紫を主体としたカラーリングがダークヒーローっぽい! 2号機なのか? それとも闇に堕ちたムゲンアーサーなのか!? その存在はまだ謎に包まれており想像が膨らみますね。

 

05同軸径の「ムゲンジョイント」によってさまざまなパーツの組み換えが可能です。なので、部分的に通常カラーにブラックバージョンを混ぜることだってできますよ。組み合わせで自分だけのカラーリングが作れますね。

 

06パーツの組み換えで巨大なシールドに変形! 通常のアーサーにシールドに変形したブラックバージョンを持たせて光と闇のアーサーがひとつに!

 

07こちらは通常アーサーが巨大聖剣に変形し、ブラックバージョンに持たせたところ。「光の聖剣を振るう闇の騎士王」といった出で立ちです。もちろんその逆も可能です。

 

 

DATA

ムゲンサーガ ムゲンアーサー

  • 完成品(一部組み立て)、ガム1個
  • 全10種(5種×2色)
  • サイズ:合体全高約19センチ
  • 2017年4月発売予定
  • 価格:各400円(税別)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)PLEX


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201810_01_SAOmd_ec
  • shodo-x_ec
  • bppz201809_04_sao_ec_re
  • 20181002sugumikouhen01catch
  • 20181002sugumizenpen01catch
  • bppz201810_03_imascg_ec