「ワンダちゃん NEXT DOOR プロジェクト」の情報が遂に公開!!イラストレーター情報も合わせてお届けします!! 【ワンフェス2017[冬]事前情報】

「本気のワンフェスみやげ」をコンセプトに、毎回異なるイラストレーターと原型師が手がける本プロジェクト。ようやくイラストレーターとフィギュア情報が公開となりました!! (⇒ワンダーフェスティバル2017冬 まとめページ

 

こちらが賀茂川氏がデザインした今回のワンダちゃん。ジャージとショートブーツ、そして大き目めのリュックサックを背負った可愛らしいデザインとなっていますね。

wf2017w_WNDP_20170113_14

 

フィギュアの原型は植物少女園の石長櫻子氏が担当。ヒザ立ちの、一見シンプルとも言えるポーズを、見事に立体に再構築。クオリティはもとより、その情報量の多さには驚かされるばかりです。
wf2017w_WNDP_20170113_01 wf2017w_WNDP_20170113_02

 

イラストでは描かれていないアングルは、イラストから導き出される情報を元に原型師独自の解釈で作られています。微妙に見える胸のふくらみなど、目のやりどころに困ってしまいますね。服のシワやリュックサックのベルトを引っ張る仕草などで、わずかな動きを演出しているのもポイントです。
wf2017w_WNDP_20170113_04 wf2017w_WNDP_20170113_05

 

無防備にこちらを伺うような捉えどころのない表情も魅力です。チークを塗る位置も、頬ではなく実際のメイクのように目の横などにすることで、艶っぽさと表情の奥行を演出しています。
wf2017w_WNDP_20170113_07

 

表情や髪の毛のブリーチなど、イラストで分からない部分は、原型の顔を正面から撮影したものに、賀茂川氏が色などを指定して制作されています。
wf2017w_WNDP_20170113_08

 

衣装やリュックサックの影も濃くなり過ぎないように、微妙な調整がなされています。陰影を強くし過ぎない工夫のおかげで、イラストのようなヴィヴィットな色感が生かされていますね。

wf2017w_WNDP_20170113_13

 

まさに「ワンフェスみやげ」にふさわしい仕上がりとなっている本アイテム。会場に足を運んだ際はお買い逃しなく!!

 

DATA

『ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト』 FILE:03 賀茂川Ver.
【ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト】

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約12.7センチ
  • 原型製作:石長櫻子(植物少女園)
  • ペイントマスター製作:清水ゆう子(海洋堂)
  • 企画制作/販売元:株式会社海洋堂
  • 企画製造協力:株式会社グッドスマイルカンパニー
  • 付属:専用台座
  • WF会場販売価格:6,800円(税込)
  • 販売場所:ワンダーフェスティバル 2017[冬]会場内WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 25ブース、ワンダーフェスティバルオフィシャルグッズショップ(幕張メッセ3ホール 北側、4ホール「ワンダーショウケース」ブース隣)

 

また、電撃ホビーウェブでは「ワンダちゃん NEXT DOOR プロジェクト」についての海洋堂・宮脇センムにインタビュー記事も掲載予定なので、こちらもお見逃しなく!!

 

電撃ホビーウェブではワンフェス2017[冬]開催まで、各種情報をお届けしていきますので、お見逃しなく!!

⇒ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2017冬 まとめページ

 

関連情報

 

電撃ホビーウェブ関連記事

 

(C) KAIYODO, Mizutama Keinojo, Kamogawa All Rights Reserved. (C) Wonder Festival Project Office All Rights Reserved.

上に戻る