エイプリールフール!?嘘のようで本当!触れた色に合わせて色が変わる!知育玩具「カラースキャナー バイリンガル・de・カメレオン」4月22日発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナルは、カメレオンが触れた色に合わせて身体の色を変化させ、色をおしゃべりする知育玩具「カラースキャナー バイリンガル・de・カメレオン」を2017年4月22日(土)発売します。

 

main

 

フィッシャープライスは、1930年に誕生したマテル社の世界No.1のベビートイブランド。製造販売する玩具の安全性や子どもの発達をサポートする創造性の高さから、アメリカをはじめ、多くの国で絶大な支持を集めています。

 

今回発売される「カラースキャナー バイリンガル・de・カメレオン」は、カメレオンの筆で付属絵具のパレットや身の周りの物をスキャンすると、カメレオンの体の色が同じ色に変化してライトアップするとともに、変化した色の名前を日本語・英語でおしゃべりする、新感覚のバイリンガル知育玩具です。

 

sub3sub1sub4

 

1色だけではなく2色以上の違う色を混ぜて、できた色を教えてくれる機能もついており、原色だけでなく簡単な間色も覚えられます。また、色が変化するカラーモードだけでなく、付属の絵具パレットに書かれている数字をスキャンすると1から10の数を日本語・英語で数えてくれる数字モードや、制限時間内に何個スキャンできるか試したり、カメレオンの色と同じ色をスキャンしたり、色を数えるゲームができたりといったゲームモードもあり、遊びながら色や数をバイリンガルで学ぶことができます。

 

sub5

 

身体を動かしながら、色や数字を覚えることができるため、家族や友達とのコミュニケーショントイとしても最適です。
※本商品は、エイプリールフール企画ではありせん。実際に販売されます。

 

商品概要

カラースキャナー バイリンガル・de・カメレオン
■価格:3,500円(税抜)
■発売日:2017年4月22日(土)より発売(予定)
■対象年齢:3歳~6歳
■サイズ(cm):W28×D10.5×H32.5
■発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社
⇒ウェブサイト

 

【色モード】
絵具パレットや身の回りのものをスキャンすると、カメレオンの体が同じ色に変化&ライトアップして色の名前を日本語と英語でおしゃべりしてくれます。また、色の混ぜ方を教えてくれる機能もあります。

 

【数字モード】
色を連続してスキャンしたり、付属の絵具パレットに書かれている数字をスキャンしたりすると、1から10の数を日本語と英語で数えてくれます。ゲーム感覚でスキャンするので、自然と数字を覚えられます。

 

【ゲームモード】
制限時間内に何個スキャンできるかを試すゲームや、カメレオン身体の色と同じ色をスキャンしていくゲームなどのゲームモードがあり、スキャンして遊ぶだけではなく、スキャンを通してゲームで遊ぶこともできます。
(注:読み込める色は全部で10色です。それ以外の色は近い色を示します)

 

sub6sub2

 

【フィッシャープライスについて】
フィッシャープライスは1930年にアメリカで誕生した「赤ちゃんの人生のはじまりにベストなものを」と思う、世界中のママたちにいちばん選ばれている、世界No.1のベビートイブランドです。誕生以来「楽しい遊びや日々の生活を通じて、日々新たな感覚が目覚め、ひとつひとつ新たなことを学び、可能性を大きく広げながら人生をスタートさせてほしい」という思いのもと、子供たちが夢中になり想像力を刺激するおもちゃを作り続けています。アメリカ政府による米国の玩具安全基準の基となるほどの厳しい独自の安全基準に基づいたおもちゃ作りを続けることで、玩具の安全性と耐久性においても高い支持を獲得しています。

 

⇒公式サイト

⇒YouTubeチャンネル

 

【マテル社について】
マテル(Mattel)グループは、玩具や家族向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおいて世界をリードしています。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー のほか、ホットウィール(Hot Wheels®)、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends®)、フィッシャープライス(Fisher-Price®)、メガブランド(MEGA® Brands)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。

 

⇒公式サイト

 

関連情報

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery