【エアモデラーの強い味方!!】アイルランド発SWS用ディテールアップパーツが登場!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

着々とシリーズラインナップを増やし、エアモデラーの熱い視線を集めるボークスのスーパーウィングシリーズ(SWS)。1/48~1/32の大スケール中心に展開し、ディテールアップ用パーツが豊富に揃っているのも魅力のひとつです。そんなアフターパーツ環境に、多数の航空機関連著書を執筆してきたアイルランド人、ラドゥー・プリンザン氏が手掛けたシートベルト三種が加わります!

 

▲商品内容は紙のパーツおよびエッチングパーツで構成されます。

 

異素材(紙、エッチング)の組み合わせで、実機の革、金具からなるシートベルトの質感を巧みに再現する本パーツ。塗装の必要がなく、組み立てが容易に行えるのも注目のポイントです。ラインナップはSWS 1/32 P-51D、SWS 1/32ドイツ機、SWS1/32日本海軍機――の3種類。SWSシリーズ各機製作のお供に、合わせて揃えたいマストアイテムです!

 

 

P-51D シートベルト

▲SWS 1/32 P-51Dに対応。同スケールの米国機にも応用できそうですね。

 

 

ドイツ機シートベルト

▲SWS 1/32 Ta 152 H-1、Ta 152 H-0、He 219 A-0 Uhu、Horten Ho 229、Do 335 A-0に対応。

 

 

日本海軍機シートベルト

▲SWS 1/32 震電、雷電に対応。

 

DATA

P-51D シートベルト

ドイツ機シートベルト

日本海軍機シートベルト

  • 1/32スケール 紙パーツ・エッチングパーツ
  • 2017年4月22日発売予定
  • 価格:各850円(税抜)
  • 発売元:造形村
  • 販売元:ボークス

 

関連情報

 

関連記事

 

 

創作造形 (C)ボークス・造形村


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery