『白銀の意思 アルジェヴォルン』をスクラッチ&インタビューで大掲載!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

10月25日発売の電撃ホビーマガジン12月号では、現在放送中の人気アニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』を大掲載! 作例では主人公メカであるアルジェヴォルンとライバルのエース機であるガンバスにスポットを当て、ライバル対決を誌面上で再現しています。業界最速の初立体化と言っても過言ではない、トレイルクリーガー(TK)のアルジェヴォルンとガンバスのフルスクラッチ作例の写真をちょっとだけご紹介しましょう。

 

_EMM01923-1

▲「アルジェヴォルン」。1/48スケール、製作:むーすけ。

 

_EMM01916-1

▲「ガンバス」。1/48スケールスクラッチビルド、製作:むーすけ。

 

……と、こんな感じとなっています。もっと作例を見たい! という方は、電撃ホビーマガジン12月号をご覧いただければと思います!

 

dhm1412_p120_129_argevollen-3-1-1

▲電撃ホビーマガジンならではの、立体とアニメを絡めた盛りだくさんの記事構成。

 

また、記事ではメカデザインを担当したキクチヒラメ氏、原由知氏を迎えて、アルジェヴォルンとガンバスを含むTKのデザインについてお話をうかがっています。こちらもぜひご覧ください。

 

dhm1412_p120_129_argevollen-9-1

▲初期段階の貴重な画稿も掲載したインタビュー記事。本作のデザインができ上がるまでの過程が紹介されています。

 

 

<関連情報>

白銀の意思 アルジェヴォルン公式サイト

 

 

(c)AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery