「MG ダブルゼータガンダム Ver.Ka」の形状試作が公開!『ガンダムビルドファイターズ』シリーズ新プロジェクト関連キットも多数!【連載】ガンプラジャーナル2017年6月号

更新日:2017年6月7日 11:12
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

毎月初旬にガンプラの新製品情報をお届けする「ガンプラジャーナル」。

 

今回のガンプラジャーナルは、「第56回静岡ホビーショー」の会場で公開された最新キット情報も合わせて紹介します。「MG ダブルゼータガンダム Ver.Ka」をはじめ、「ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロ EW」など気になるアイテムが多数公開されています。また、新プロジェクト始動が公開された『ガンダムビルドファイターズ』新プロジェクト登場のガンダムなども網羅。今月も見逃せません!

 

※本コーナーで紹介している新製品はテストショットおよび光造型などの試作品です。実際の製品と異なる場合がありますので、ご了承ください。

 

今回紹介するガンプラ新製品

発売予定 製品名 予定価格
6月10日発売予定 HGUC 1/144 ガンダムAN-01 “トリスタン” 1,620円
6月24日発売予定 MG 1/100 ジャスティスガンダム 5,184円
6月24日発売予定 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい フミナ 972円
6月24日発売予定 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい ギャン子 972円
6月24日発売予定 HG 1/144 ガンダムダンタリオン 1,728円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.103 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ汎用① 432円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.104 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ汎用② 432円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.105 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN汎用① 432円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.106 RG 1/144 ガンダムエクシア用 432円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.107 機動戦士ガンダムUC汎用① 432円
6月24日発売予定 ガンダムデカールNo.108 機動戦士Zガンダム/機動戦士ガンダムZZ汎用① 432円
7月8日発売予定 HGUC 1/144 イフリート・シュナイド 1,944円
7月15日発売予定 HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメント 1,944円
7月22日発売予定 RE/100 1/100 ハンマ・ハンマ 4,860円
7月22日発売予定 HGBF 1/144 忍パルスガンダム 2,160円
7月22日発売予定 HGBC 1/144 忍パルスビームズ 648円
7月29日発売予定 HGBF 1/144 チナッガイ 2,376円
8月発売予定 HGUC 1/144 ブルーディスティニー1号機“EXAM” 1,728円
8月発売予定 RG 1/144 ユニコーンガンダム 4,104円
8月発売予定 メガサイズモデル 1/48 ユニコーンガンダム(デストロイモード) 10,800円
8月発売予定 HGBF 1/144 『GMの逆襲』登場新ガンダム(仮) 1,728円
8月発売予定 HGBF 1/144 GM/GM 1,728円
8月発売予定 HGBC 1/144 ジムジムウエポンズ 648円
8月発売予定 HGBF 1/144 はいぱーギャン子 2,592円
9月発売予定 HG 1/144 ザクⅡ C型/C-5型 1,944円
9月発売予定 MG 1/100 ダブルゼータガンダム Ver.Ka 6,480円
9月発売予定 ハイレゾリューションモデル 1/100 ウイングガンダムゼロ EW 12,960円
申込受付中/7月~発送予定 HGUC 1/144 ジェガンD型(迷彩仕様) 1,944円
申込受付中/7月~発送予定 MG1/100 ダブルオーザンライザー 8,640円
申込受付中/7月~発送予定 MG 1/100 アドヴァンスドジンクス 4,536円
申込受付中/8月発送予定 HGBF 1/144 ハンブラビスバン 1,944円
申込受付中/8月発送予定 MG 1/100 MS-06R 1A マサヤ・ナカガワ専用ザクⅡ 4,860円
申込受付中/8月発送予定 MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver.3.0 4,860円

※ここに掲載されている商品の発売予定日、価格は6月2 日現在のものです。予告なく変更される場合があります。

 

ガンプラジャーナル その1

 

「第56回静岡ホビーショー」の会場で公開された最新キット情報をはじめ、RE/100 ハンマ・ハンマや、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』第2期の主人公機ガンダム・アスタロトリナシメントのファーストテストショットなども、がっちりと公開しています。

 

●MG 1/100 ダブルゼータガンダム Ver.Ka 価格:6,480円(税込) 9月発売予定

 

いよいよ「第56回静岡ホビーショー」の会場でその形状試作が公開されたMG ダブルゼータガンダム Ver.Ka。マッシブなプロポーションが再現されています。今回はMS状態でのみも公開となりましたが、G-フォートレスの変形なども再現されることが公開されています。

 

01Ph001

 

●RG 1/144 ユニコーンガンダム 価格:4,104円(税込) 8月発売予定

 

“GUNPLA EVOLUTION PROJECT”の第2弾となるRG ユニコーンガンダム。新機構の“アドヴァンスドMSフレームワーク”はアドヴァンスドMSジョイント、ロック機構、リンク機構からなる機構となっており、1/144スケールながら、ユニコーンモードからデストロイモードの変身を再現しています。「第56回静岡ホビーショー」の会場で公開された試作モデルと合わせてCGモデルも公開しています。

 

02Ph001

 

02Ph002

▲アドヴァンスドMSフレームワークは2色成型になっています。

 

02Ph003

▲こちらはCGモデルのデストロイモードです。成型色による質感の違いも再現される模様です。

 

02Ph004

 

02Ph005

▲CGモデルのユニコーンモードです。肩回りのボリュームなどが目を惹きます。

 

02Ph006

 

●メガサイズモデル 1/48 ユニコーンガンダム(デストロイモード) 価格:10,800円(税込) 8月発売予定

 

久々の新作登場となったメガサイズモデルにユニコーンガンダム(デストロイモード)がラインナップ。元々大型のMSだけに、メガサイズモデル史上最大級のビッグモデルになっています。今回のモデルではまだ反映されていませんが、マーキングなども新規のデザインになる模様です。

 

03P001

 

03Ph002

▲武装はビーム・マグナムとシールドが付属する模様です。

 

●ハイレゾリューションモデル 1/100 ウイングガンダムゼロ EW 価格:12,960円(税込) 9月発売予定

 

フレームが完成品としてパッケージングされ、メタリック系の高級感のある仕上がりが話題となったハイレゾリューションモデルの次回作が発表されました。これまでにはないマッシブなプロポーションがひと際目を惹くウイングガンダムゼロ(EW版)となっています。ウイング部廻りの接続や可動なども気になる部分です。

 

04Ph001

 

04Ph002

▲『敗者たちの栄光』に登場するシールドも付属する模様。ネオ・バード形態への変形も可能な模様。

 

●HG 1/144 ザクⅡ C型/C-5型 価格:1,944円(税込) 9月発売予定

 

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』登場のザクⅡがいよいよHGキット化。C型とC-5型をコンバーチブルで再現できるキットです。給弾ベルト付きのMSマシンガンのほか、MS用バズーカ、MS用対艦ライフルなど、多数の武器が付属します。

 

05Ph001

▲こちらはC型。コックピットハッチが左右にある見慣れた胸回りのデザインになっています。

 

05Ph002

 

05Ph003

▲C-5型。バルカン砲は排されていますが、コックピットハッチが左側のみに配置されたコミックス版に近い胸回りになり、さらに腕部装甲も追加されています。

 

05Ph004

 

05Ph005

▲多数の射撃武器のほか、ヒート・ホークや、MS用バズーカのマガジンなどのオプションパーツも付属します。

 

●HGUC ブルーディスティニー1号機“EXAM” 価格:1,728円(税込) 8月発売予定

 

プロポーションから各部のディテールまで一新されたブルーディスティニー1号機。コミックス『機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルーディスティニー』の設定を追加し、デザイン違いの頭部が付属。各部のスライド展開ギミックなども再現されています。

 

06Ph001

 

06Ph002

▲EXAMシステム発動時の頭部はバイザーのクリアパーツとシールによって再現されます。

 

06Ph003

▲デザインが変更されたコミックス版の頭部も付属します。

 

06Ph004

▲脚部側面のスラスターなど、装甲のスライド展開も再現されています。

 

●RE/100 1/100 ハンマ・ハンマ 価格:4,860円(税込) 7月22日発売予定

 

スタイリッシュなプロポーションで話題のRE/100 ハンマ・ハンマのファーストテストショットがいよいよ公開です。各部のバーニアなどが別パーツ化され、ディテールとも相まった密度感もさることながら、可動や武装のギミック面にも妥協のない仕様になっています。

 

07Ph001

 

07Ph002

 

07Ph003

 

07Ph004

▲とげとげしいデザインの頭部。アンテナもシャープに造形されています。

 

07Ph005

▲特徴的なデザインの肩アーマー。バーニアはすべて別パーツ化されています。

 

07Ph006

▲腕部は設定画再現と合わせ、有線式アーム用の保持力重視の関節になっています。

 

07Ph007

▲ヒジ関節パーツを差し替えることによって、ヒジの可動を再現しています。

 

07Ph008

▲ボリュームのあるスカートまわりは、それぞれブロックごとに可動します。

 

07Ph009

▲ボリュームのある上半身に対してシェイプされた脚回りですが、安定して自立します。

 

07Ph010

▲装甲部の連動により、膝関節の可動域も確保されています。

 

07Ph011

▲つま先は左右で別パーツ化され、開くことも可能です。

 

07Ph012

▲シールドも付属。ジオンマークも別パーツ化されています。

 

07Ph013

▲手首は3本爪加え、中央にメガ粒子砲の砲口のあるデザインながら、ビーム・サーベルを持たせることも可能です。

 

07Ph014

▲有線式アームの伸縮再現用に可動式の支持アームも4つ付属。幅の広いディスプレイが可能です。

 

07Ph015

▲有線式アーム差し替えで伸縮を再現。リード線に加え、軟質パーツによって高い保持力になっています。

 

●HGUC 1/144 イフリート・シュナイド 価格:1,944円(税込) 7月8日発売予定

 

初のHGUC化となるイフリート系MSのイフリート・シュナイドのテストショットが公開されました。『機動戦士ガンダムUC』の劇中に登場したプロポーションが再現されています。全身のヒート・ダートは、刀身と柄の部分がすべて別パーツ化されています。

 

08Ph001

 

08Ph002

 

08Ph003

 

08Ph004

▲モノアイの可動も再現しています。

 

08Ph005

▲ヒート・ダート懸架用を兼ねた腕部装甲は着脱が可能です。

 

08Ph007

▲イフリート改とはデザインの異なるバックパックもしっかりと再現されています。

 

08Ph008

▲グフの意匠を残す足回り。側面には蓋パーツが。バリエーション展開も気になるところです。

 

08Ph009

▲肩のヒート・ダートが外側に角度がついているため、ジャイアント・バズも問題なく担ぐことができます。

 

08Ph010

▲ジャイアント・バズのほか、クリアーパーツで刀身の赤熱化を再現したヒート・ダートが2本付属します。

 

●HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメント 価格:1,944円(税込) 7月15日発売予定

 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』第2期に登場するガンダム・アスタロトの新たなる姿“リナシメント”のテストショットが早くも公開です。ガンダム・ウヴァルから奪還した装甲のほかに、不足部分には新パーツが、さらに新武装も追加されています。

 

09Ph001

 

09Ph002

 

09Ph003

 

09Ph004

▲ブレードアンテナの形状も左右非対称になり、アスタロトのパッチワーク感をより強調するデザインに。

 

09Ph005

▲より大型化されたガントレット。先端部には簡易的なマニピュレータも装備され、ものをつかむことが可能。

 

09Ph006

▲右肩の大型パーツは折りたたみ式のマニピュレータになっています。

 

09Ph007

▲ライフルを持たせることも可能。手首にあたる部分には回転軸も内蔵しています。

 

09Ph008

▲足首などはオリジンに近づいたものの、いまだパッチワークな足回り。腰にはナイフを2本懸架可能。

 

09Ph009

▲バックパックには愛用のデモリッション・ナイフのほか、さらに装備が追加されています。

 

●HG 1/144 ガンダムダンタリオン 価格:1,728円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』第2期に登場が決定している ガンダム・ダンタリオンのHGキットも順調に進行中。ひときわ目を惹く背面のTブースターは変形可能で、ハーフカウルT形態も再現可能です。キットは『ガンダムトライエイジ』登場のカラーリングになっています。

 

10Ph001

 

10Ph002

 

10Ph003

 

10Ph004

▲ガンダム・ダンタリオンの腕部は着脱なしでハーフカウルT内に収納可能です。

 

10Ph005

 

10Ph006

▲折りたたみ機構を再現したベイオネット・ライフルのほか、Tブースター保持用の支持ベースも付属します。

 

●HGUC 1/144 ガンダムAN-01 “トリスタン” 価格:1,620円(税込) 6月10日発売予定

 

6月23日から配信予定の『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』に登場するHG ガンダムAN-01 “トリスタン”。いよいよ発売直前です。今回はシールを反映させた最終テストショットでの紹介。HGUC ガンダムNT-1をベースに、頭部やバックパックなどは新規パーツで構成されています。

 

11Ph001

 

11Ph002

 

11Ph003

 

11Ph004

▲ビーム・ライフル、シールドのほか、ビーム・サーベルが付属します。

 

●MG 1/100 ジャスティスガンダム 価格:5,184円(税込) 6月24日発売予定

 

いよいよ発売の迫る MG ジャスティスガンダム。今回はシールも反映させた最終テストショットが公開されました。劇中の印象的なポージングを再現するための緻密な可動関節に加え、ファトゥム-OOのアクションギミックなども盛り込まれたプレバリューの高いキットになっています。

 

12Ph001

 

12Ph002

 

12Ph003

 

12Ph004

▲元々のディテールに加え、シールを反映させることでさらに密度感のある完成度になります。

 

12Ph005

▲ファトゥム-00は着脱可能。独立してディスプレイベースに接続可能です。

 

12Ph006

▲本体の足裏に接続用のパーツを内蔵しているため、安定した搭乗シーンの再現が可能です。

 

12Ph007

▲付属品一覧。バッセルビームブーメラン用のエフェクトのほか、フィギュアやディスプレイベースも付属します。

 

●ガンダムデカールNo.103 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ汎用① 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の、特に鉄華団に関係するマーキングを集めた水転写デカールです。歴代流星号に使用可能な瞳マークのほか、ガンダム・グシオンに使用できるマークも入っていることにも注目です。

 

GD_103_鉄血1ol_0501

 

●ガンダムデカールNo.104 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ汎用② 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』から、特にギャラルホルン側のマーキングを集めた水転写デカールです。セブンスターズそれぞれの家紋も集められていることにも注目したいところです。

 

GD_104_鉄血2ol_0501

 

●ガンダムデカールNo.105 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN汎用① 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のHGキット関連のマーキングを集めた水転写デカールです。特に『MSD』のラインマーキングは左右対象を出すのは難しいので、位置を調節できる水転写デカールの有用性は高いでしょう。

 

GD_105_オリジン1ol_425

 

●ガンダムデカールNo.106 RG 1/144 ガンダムエクシア用 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

RGガンダムエクシア用のシールが水転写デカールとして発売。エクシア用、エクシアリペアⅡ用が集められています。RGエクシアは密度感のあるモデルだけに、シールの厚みが気になってしまうという人はぜひ。

 

 

GD_106_RGエクシアol_0501

 

●ガンダムデカールNo.107 機動戦士ガンダムUC汎用① 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士ガンダムUC』関連アイテムに有用なマーキングが集められた水転写デカールです。シールではシールドの真ん中に貼るには意外に技量が必要ですが、微妙な位置調整が可能な水転写デカールならばより貼りやすいでしょう。

 

GD_107_UC1ol_0501

 

●ガンダムデカールNo.108 機動戦士Zガンダム/機動戦士ガンダムZZ汎用① 価格:432円(税込) 6月24日発売予定

 

『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』関連キット有用なマークを集めたデカールです。連邦系とジオン系両方が集められています。RE/100 バウ用の“龍飛”マークなども見逃せません。

 

GD_108_Z-ZZol_0519_saisainyukou_

 

次ページ>>『ガンダムビルドファイターズ』

新プロジェクト関係アイテムを大特集!

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ  (C)創通・サンライズ・テレビ東京  (C)創通・サンライズ・MBS

1 2 3

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201902_06_MikuRacing_ec
  • bppz201902_04_SWDarthVader_ec
  • bppz201902_03_madomagi_ec
  • bppz201902_05_Buzz Lightyear_ec
  • 20190312sugumikouhen01catch
  • garupan_190308_main
  • 20190312sugumizenpen01catch
  • Livegasgha09_EC