『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』がガンダムファンクラブにて配信開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

これまで、小説、ガンプラと展開を続けてきた『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』が、アニメとなって配信開始となりました! 配信サイトはガンダムファンクラブ。ご存じの方も多いでしょうが、最新のTVシリーズから過去のTVシリーズまでが見放題のほか、劇場版やOVAも期間限定で見放題の、ガンダムの公式ファンクラブです。オリジナルコンテンツやガンダム関連イベントのチケット先行発売も行われるこのガンダムファンクラブに、ついに新ガンダム作品が加わったというわけです。

 

『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』については、これまで何度かお伝えしてきましたが、アレックスベースのガンダムやザクIII、そしてバイアランなどが登場するなどメカファンにとっては嬉しい内容。ガンプラも注目です!

 

※関連記事

 

 

劇中カットも公開されたので、ご紹介します。

GTA_TA PV90sec_Fr0739 GTA_TA PV90sec_Fr0954 GTA_TA PV90sec_Fr1113 GTA_TA PV90sec_Fr1136 GTA_TA PV90sec_Fr1275 GTA_TA PV90sec_Fr1491 GTA_TA PV90sec_Fr1725

 

新作のガンダム作品となる『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』。すでに小説やガンプラでファンになっている方も多いことでしょう。ぜひ視聴して楽しんでください!

 

DATA

機動戦士ガンダム Twilight AXIS

■あらすじ
宇宙世紀0096年後半、「サイコフレーム」の存在に脅威を感じた地球連邦政府は、直轄の情報部に所属するメーメット・メルカ中尉に特殊部隊「マスティマ」を編成させ、地球圏を漂う小惑星「アクシズ」の分断された片側に潜入・調査という重要な指令を下す。

 

メーメットと同行する調査隊のメンバー内には、かつてのジオン公国とネオ・ジオンで、技術者とテストパイロットだったアルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグという二人の民間人が加わっていた。

 

アクシズに潜入した調査隊は、誰もいないはずの基地内で私兵集団「バーナム」の新型「ガンダム」らの強襲を受け、ダントンとアルレットはかつて開発に関わっていた赤い「ザクⅢ改」で応戦するも、様々な危機的局面に遭遇する。

 

その中で、アルレットはある「想い」を胸に秘め、アクシズの表面に取り残されたサザビーの残骸に向かうのだった……。

 

[STAFF]
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
ストーリー・コンセプトデザイン:Ark Performance
キャラクターデザイン:金 世俊
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:金 世俊・阿部慎吾
作画監督:金 世俊・阿部慎吾
美術監督:中村豪希
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:岩崎 敦
編集:新居和弘
音響監督:藤野貞義
音楽:大間々 昂
監督・脚本:金 世俊
企画・製作:サンライズ

[CAST]
アルレット・アルマージュ:清水理沙
ダントン・ハイレッグ:阪口周平
メーメット・メルカ:小野大輔
クァンタン・フェルモ:増田俊樹

 

関連記事

 

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery