『機動戦士ガンダム00』METAL BUILD ダブルオークアンタが7月28日予約開始!クアンタムバーストを発動する“もうひとつの姿”も明らかに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「METAL BUILD ダブルオークアンタ」スペシャルページが魂ウェブで公開! 本アイテムの詳細や、2017年7月28日(金)18時から店頭予約開始となることが発表されました。

 

 

イノベイターとなった刹那・F・セイエイのために調整されたモビルスーツであるダブルオークアンタ。満を持して「METAL BUILD」に登場する本アイテムは、クアンタの象徴的武装であるGNソードビットのギミックを完全再現しています。すべてのビットを連結させた「バスターソードモード」や「バスターライフルモード」はもちろん、専用の支柱とあわせてディスプレイすることで、ビットを浮かせた状態やGNフィールドを生成するシーンまでもが追体験可能ですよ。

 

本体には「METAL BUILD」シリーズ初となる、LED発光ユニットを搭載。LEDは前後に2つ内蔵されており、GNドライヴの発光が劇中さながらに再現可能です。

 

そして、クアンタを対話のためのガンダムたらしめる形態・クアンタムバーストも装甲の着脱、パーツの交換によってこの通り。「METAL BUILD」の特徴である“金属感”によって、むき出しになった内部フレームの魅力が引き立てられていますね。

 

さらに、本アイテムのオリジナルギミック「クアンタムバースト“タイプレギュラー”」の存在も明らかに。この状態は外部装甲のパージではなく、フルオープンによってクアンタムバーストの発動を可能としたもの。発動後も戦闘に戻ることができるよう、設計上存在していた形態を盛り込んだギミックとなっています。スペシャルページではこの“タイプレギュラー”状態の写真や、監修を行った本機デザイナー・海老川兼武氏をはじめとするクリエイターズコメントも紹介されていますので、ぜひチェックしてください!

 

DATA

METAL BUILD ダブルオークアンタ

  • ABS、PVC、ダイキャスト製
  • 全長:約18センチ
  • 監修:海老川兼武
  • カラーコーディネート:広瀬裕之(デコマスラボ)
  • 設計:山本剛(株式会社バンダイ“スカルファイブ”)
  • 発売元:バンダイ
  • セット内容:本体、交換用手首左右各4種、GNソードV、GNソードビット3種×2、交換用クアンタムバーストパーツ一式、GNソードビット展示用リング、シールドエフェクト、リング用支柱2種、GNソードビット展示用ジョイント3種×2、延長台座、ディスプレイ用ジョイント、専用台座、支柱、パーツ外し棒、電池取り外し棒
  • 電池:LR41×2(別売)
  • 価格:27,000円(税込)
  • 2017年12月発売予定

※一般販売店にて7月28日(金)18時予約解禁となります。

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201901_re04_SAOCR_ec
  • 20190215sugumikouhen01catch
  • bppz201901_re01_nekomushume_ec
  • 20190215sugumizenpen01catch
  • ec_005
  • fnex_rem_1901_main
  • bppz201901_re03_SAOCR_ec
  • rev_figma_yukimiku2019_main
  • rev_bfp_kanan_ec