劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』公開日が2018年1月6日に決定!主題歌はJAM Projectが担当

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2005年の特撮作品からスタートし、今や一大人気シリーズとなった『牙狼<GARO>』。その中でも道外流牙を主人公に描いた『牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜』と『牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔』の続編にあたる劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』公開決定の知らせは、大きなニュースとなりました。このたび、そんな本作の続報として公開日が2018年1月6日に決定したことや、追加キャスト&主題歌情報が発表されました!

 

 

すでに発表されていた栗山航さん、池田純矢さん、青木玄徳さん、井上正大さんらメインキャストに加え、『-GOLD STORM-翔』から南里美希さん、桑江咲菜さん、松野井雅さん、脇崎智史さん、小松もかさん、黒木桃子さん、泉谷しげるさんの出演が明らかに。ファンにとってはたまらないメンバーが本作でも揃う形となりました。キャスト陣からはコメントも届いており、南里さんは「今回で4作目で、全ての集大成。それぞれの良さがミックスされた作品になっていると思う」とその仕上がりに自信をのぞかせました。

 

泉谷さんは「銀残しって方法で撮影していて幻想的な映像になってるし、余りのスケールにこれはすごいと思ったよ」とコメント。桑江さんからは「リュメとしては個人的にD・リンゴとユキヒメとようやく出会えたのが嬉しい」と、ストーリーに触れるメッセージが送られました。

 

そして、本作の映画主題歌はJAM Projectが担当することも明らかに。オープニング主題歌「神ノ牙〜The Fang of Apocalypse〜」は2017年10月18日(水)発売のオリジナルアルバム「TOKYO DIVE」に収録されるとのことで、本編の公開に先駆けてその世界観に触れることができるのは、ファンにとって嬉しいニュースではないでしょうか。

 

公開された特報映像では、『牙狼<GARO>』ならではの迫真のアクションシーンや、物語の一部がかいま見える内容となっているのでぜひチェックしてください!

 

 

 

DATA

劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』

  • 2018.1.6(Sat)、新宿バルト9ほか全国ロードショー
  • 原作・監督:雨宮慶太
  • アクション監督:横山誠
  • 出演:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、泉谷しげる
  • 特別協力:サンセイアールアンドディ
  • 制作:東北新社/オムニバスジャパン
  • 製作:東北新社

 

 

関連情報

 

 

関連記事

 

 

(C)2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery