ドラえもんがお金を預かってくれる貯金箱「ドラえもんバンク」が登場!かわいい録り下ろしボイス付き!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでも取り扱われている話題の貯金箱シリーズ「いたずらBANK」の新製品に、ドラえもんがおしゃべりをしてコインを預かってくれる「ドラえもんバンク」が登場! シャインより2017年12月2日(土)に発売となります!!

 

 

国内で60万個を出荷しており、子どもから大人まで愛用されている「いたずらBANK」。今回は性別、世代の幅の広い層に人気のあるキャラクター・ドラえもんが登場です!

 

ドラえもんがおしゃべりしながらあなたのコインをお預かり!

青い箱の上部の鈴型の皿にコインを置くと、ドラえもんがしゃべりながら出てきて、手を伸ばしてコインを箱の中に引き込んでコインを預かってくれます。ドラえもんの声はこの商品のためにアニメと同じ声優の声で録りおろしたもので、皿を押した時、フタが開く時、コインを取る時、フタが閉まった時の4回、おしゃべりをします!

 

クリスマスプレゼントにもピッタリなこちらのアイテム。実際に貯金する様子がシャインのFacebookにて動画で紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

DATA

ドラえもんバンク

  • 発売日:2017年12月2日(土)発売予定
  • 価格:2,980円(税別)
  • 販売ルート:国内の玩具・雑貨取扱いの販売店、販売サイト
  • 商品サイズ:約W120mm×H102mm×D100mm
  • 使用電源:アルカリ単三電池2本(別売)
  • 対象年齢:6歳以上
  • 発売元:シャイン

※日本で使用されている全ての硬貨に対応しています。

※コインは500円硬貨で約40枚収納可能です。

 

●『ドラえもん』について

1970年より連載が開始された藤子・F・不二雄原作の児童漫画作品です。1979年からはTVアニメがスタートし、世界60カ国以上で放映されてきました。また、1980年からアニメ映画化もしており、2017年3月公開の『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』では、興行収入44.3億円を記録。新シリーズ最高興行収入を更新しました。

※新シリーズ:現声優陣で制作された、2006年公開『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』から現在までの『映画ドラえもん』シリーズ。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery