最新&注目ホビーが集う「2017 第57回 全日本模型ホビーショー」9月29日開幕!今週末は東京ビッグサイトにGO!

更新日:2019年6月12日 22:34
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

日本プラモデル工業協同組合が主催する毎年恒例のイベント「全日本模型ホビーショー」が、今年も「2017 第57回 全日本模型ホビーショー」として、2017年9月29日(金)~10月1日(日)に開催に<※9月29日(金)は業者招待日で一般の方は入場できません>。今年は昨年新築された東京ビッグサイト東7・8ホールが会場となります。

 

▲昨年の会場風景

▲昨年の会場風景

 

今年もホビーメーカーが多数出展し、最新&注目アイテムを展示するのはもちろん、展示体験イベントや模型組立て教室、さまざまな体験会など催しももりだくさん。ほかにも、吉本プラモデル部が来場したり、生賴範義氏のミリタリー・アート展や恒例のジャンク市が開催されたりと、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっています。ホビー好きの方は、ぜひ足を運んでみましょう。開催概要やイベントなどの情報は、下記または公式サイトでご確認を!

 

なお、電撃ホビーウェブでは、「2017 第57回全日本模型ホビーショー」初日9月23日(金)に、各メーカーブースの注目アイテムなどを速報写真レポートでご紹介していきます。すでにお届け中の各ブースの事前情報とあわせて、下記のまとめページからチェックしてくださいね!

 

⇒電撃ホビーウェブ「2017 第57回全日本模型ホビーショー」まとめページ

 

hobbyshow57_2017_kokuchi_main

 

2017 第57回 全日本模型ホビーショー
開催概要

■開催日時
【業者招待日】
2017年9月29日(金)9:00~17:00
【一般公開日】
2017年9月30日(土)9:30~18:00
2017年10月1日(日)9:30~16:30
■開催場所
東京ビッグサイト 東7・8ホール
東京都江東区有明3−11−1
⇒アクセスページへ
⇒フロア案内ページへ
■入場料:1,000円(税込)
※中学生以下は無料
※前売り券はありません。現地窓口にて当日券を購入してください。
⇒チケットページへ

 

 

2017 第57回 全日本模型ホビーショー
イベント情報

トミーテック「鉄道模型運転体験」

鉄道模型『TOMIX』を運転できる「鉄道模型運転体験コーナー」です。

■開催時間
9月30日(土)10:00~16:30
10月1日(日)10:00~16:00
※運転体験は毎時10分毎の入換え制です。
※運転時間は約5分間です。
■参加費:無料
■注意事項
※コースは選べません。順番にコースの指定となります。
※走行車両の持込みはできません。
※小学生以下は保護者同伴で参加してください。
※上記の内容は予定です。会場の都合などで一部変更になる可能性もあります。
■出展企業:トミーテック
■会場:東7ホール 体験・展示コーナー

 

 

カツミ「レイアウト車両走行」

長編成の車両がレイアウトを走行。実車さながらのレール継ぎ目の走行音など、1/80ならではの迫力ある走行が楽しめます。

■出展企業:カツミ
■会場:東7ホール 体験・展示コーナー

 

 

タミヤ「スイーツデコレーション製作体験」

軽量粘土を使ってかわいいパンダまんを作るスイーツデコレーションの製作体験。作ったパンダまんはマグネットに仕上げて持ち帰ることができます。初心者でも大歓迎! ぜひお気軽にご参加を。

■作品名:パンダまんマグネット
■体験料:300円(税込・材料費込)
■席数:6席(整理券配布)
※詳細はHPまたは当日会場にてご確認ください。
■出展企業:タミヤ
■会場:東7ホール 体験・展示コーナー

 

 

アゾンインターナショナル「カスタムリリィ体験試遊コーナー」

自由に組み替えできる前髪、後髪、フェイスパーツで、自分だけのキャラクターを創ろう! 大好評の「カスタムリリィ」の楽しさを体験できるコーナーです。ブロックトイのように組み合わせ、手軽にキャラメイクが楽しめます(参加費無料)。

 

■出展企業:アゾンインターナショナル
■会場:東7ホール 体験・展示コーナー

 

 

プラッツ「ガルパン戦車展示」

ガルパンファンにはおなじみ、大洗町の日照戦車さんによる戦車 CV33と雪上軍用偵察車 アエロサンが展示されます。

 

■出展企業:プラッツ
■会場:東8ホール 体験・展示コーナー

 

 

日本ラジコン模型工業会「実車展示」

1)シグナルオート1台
SHOW UP SIGNAL が販売するカスタムカラーシリーズでグラフィックペイントされたカスタムカーを実物大で見ることができます。

 

2)三菱自動車1台
車種:三菱 アウトランダー PHEV
エコカーが強力な電源車!1500WのAC電源出力は、アウトドアフィールドで大活躍!

 

3)R31ハウス スカイライン2台
1台目はR31ハウスがレースに投入している車両です。2台目はフルエアロ装着の真っ赤なGTS-X。撮影、乗車ができます。

 

■出展企業:日本ラジコン模型工業会
■会場:東7ホール 体験・展示コーナー

 

 

壽屋「ラッピングバス展示」

アニメ『フレームアームズ・ガール』と立川バスとのコラボによるラッピングバス展示。「立川駅~大山団地」路線にて運行中

 

【立川バスについて】
立川バスは、立川地区を営業区域とするバス事業者。FAガールバスのほか、立川市非公認キャラクター「ウドラ」を施したラッピングバスや、サンエックス社とタイアップした「リラックマバス」「すみっコぐらしバス」など、キャラクターバスを9台保有しています。

 

■車種情報
所属:拝島営業所所属
社号:H808
車種:三菱エアロスター
型式:QKG-MP38FK
■出展企業:壽屋
■会場:東8ホール 体験・展示コーナー

©KOTOBUKIYA / FAGirl Project

 

 

こども模型飛行機教室 ~スカイ・キッズ・プログラム~

教室オリジナルのゴム動力模型飛行機「スカイ・キッズ号」を自分で作って、飛ばしてみよう! 模型飛行機作りや飛ばすことが初めてでも、指導員がサポートしてくれます。

 

■開催時間
9月30日(土) 第1回目10:30~ 第2回目14:00~
10月1日(日) 第1回目10:30~ 第2回目14:00~
※定員は各回15名(体験は無料です)
※参加資格は小学生以上の先着15名(小学3年生以下は保護者同伴)
※定員または受付終了時刻になり次第受付を終了
■会場:東7ホール ラジコン体験操縦デモンストレーションの脇
(タミヤブースの向かい側)

 

 

R.C.D.C. ドリフト検定会

東京・全日本模型ホビーショーにて、R.C.D.C. ドリフト検定会(TECHNIQUE MATRIX)を開催!

 

R.C.D.C.(全日本RCドリフト競技委員会)が今年からスタートした、ドリフトラジコンのテクニックレベルを認定する制度(TECHNIQUE MATRIX)が、東京ビッグサイト 1F 東新展示棟 7ホールの 【ラジコン体験操縦とデモンストレーションコーナー】 で開催されます。

 

検定は、R.C.D.C. 公認審査員ライセンス保持者の蕎麦切 広大 (R31 HOUSE 所属) が担当。今回開催される検定は、第一段階のDRIFTレベルです。レンタルカーもあるので気軽に参加でき、R.C.D.C.ドライバーズ ライセンス カードをゲットできる機会となります。また、世界で活躍する一流選手達によるR/Cドリフト デモ走行もありますのでお見逃しなく。

 

■開催時間
9月30日(土)(検定/デモ走行)10:00~ (体験)15:20~
10月1日(日) (検定/デモ走行)10:00~ (体験)15:20~
■会場:東7ホール ラジコン体験操縦デモンストレーションコーナー

 

 

ラジコンカー、ドローン、体験操縦とデモンストレーション

タイムスケジュールは公式サイトでご確認ください。

■出展企業:京商、セキド、タミヤ、ハイテックマルチプレックスジャパン、小川精機、近藤科学、アール・サンイチ・ハウス、全日本RCドリフト競技委員会
■会場:東7ホール ラジコン体験操縦デモンストレーションコーナー
■注意事項
※本イベントには参加整理券が必要です。各イベント開始20分前より「模型組み立て教室ブース」にて整理券が配布されます。
※用意数に達し次第、配布は終了となります。なお、整理券は1人1枚までの配布となります。

 

 

カツミ「やってみよう、ハンダ付け体験」

初心者のために体験用コンテナキットを用意。キット組立を通じて、ハンダを流す作業を体験できます
※別途、教材費として1回500円がかかります。

 

■開催時間
9月30日(土)11:30~12:30
10月1日(日)11:30~12:30
■出展企業:カツミ
■会場:東7ホール 模型組立て教室
■注意事項
※本イベントには参加整理券が必要です。各イベント開始20分前より「模型組み立て教室ブース」にて整理券が配布されます。
※用意数に達し次第、配布は終了となります。なお、整理券は1人1枚までの配布となります。

 

 

バンダイ「ガンプラ組立て教室」

カッコいい「RX-78-2ガンダム組立体験会Ver.」を自分の手で組み立てて、ガンプラを楽しもう! 組み立てたプラモデルは、そのままプレゼントされます。あの川口名人も来るかも……!?

 

※参加は、1人1回までとなります。
※未組み立ての状態のプラモデルは持ち帰りできません。組み立てたもののみ持ち帰りできます。
※数に限りがあります。定員に達し次第、終了となります。

 

■開催時間
9月30日(土)13:00~14:15
10月1日(日)13:00~14:15 ※吉本プラモデル部取材あり
10月1日(日)15:15~16:15
■出展企業:バンダイ
■会場:東7ホール 模型組立て教室
■注意事項
※本イベントには参加整理券が必要です。各イベント開始20分前より「模型組み立て教室ブース」にて整理券が配布されます。
※用意数に達し次第、配布は終了となります。なお、整理券は1人1枚までの配布となります。

 

 

壽屋『フレームアームズ・ガール』プラモデル組み立て体験会inホビーショー

FAガール初心者大歓迎! TVアニメ『フレームアームズ・ガール』原作プラモデルを組み立て体験! いちから組み上げて、自宅にFAガールを迎えよう! あの“コトブキニッパー”も体験できる! プラモデル専用ニッパーのレクチャーも実施!(協力:ゴッドハンド株式会社)

 

■開催時間:9月30日(土)14:30~16:30
■定員:48名
■参加費:無料
※参加には当日配布される整理券および未組立の『フレームアームズ・ガール』プラモデルの持参が必要です。
※イベント参加整理券は、9月30日(土)「全日本模型ホビーショー」14:10より会場内「模型組立て教室」にて配布致されます。
※イベントでは基本的な工具が用意されていますが、参加者自身での持込みも可能です。
※当日は細かい作業がしやすい恰好で参加してください。
※本イベントはプラモデルの組み立て、工具の使い方講座を中心とした初心者向けのイベントとなります。
■問い合わせ先
株式会社壽屋 お客様相談センター
TEL:0120-48-1563(月~金曜日10時~17時)
■出展企業:壽屋
■会場:東7ホール 模型組立て教室
■注意事項
※本イベントには参加整理券が必要です。各イベント開始20分前より「模型組み立て教室ブース」にて整理券が配布されます。
※用意数に達し次第、配布は終了となります。なお、整理券は1人1枚までの配布となります。

 

 

GSIクレオス「やってみよう、動物フィギュア塗装!」

小学生以下の子どもと保護者を対象に、GSIクレオスより発売中のペイントにトライ! アクリジョンシリーズの根付動物フィギュアを使用して、フィギュア塗装を体験できます。自由な発想力を発揮してオリジナルの動物フィギュアを作り上げれば、模型塗装の世界にハマること間違いなし!

 

■開催時間:10月1日(日)14:15~15:15
吉本プラモデル部取材あり
■定員:親子24組(48名)
■出展企業:GSIクレオス
■会場:東7ホール 模型組立て教室

 

 

吉本プラモデル部

パンクブーブー・佐藤哲夫ひきいる吉本プラモデル部が、Youtubeチャンネル取材で来場! ステージや各ブースイベントへの参加も予定されています。

 

■取材参加決定イベント
模型組み立て教室
13:00~バンダイ「ガンプラ組立て教室」
14:15~GSIクレオス「やってみよう、動物フィギュア塗装!」
ほか

 

 

生賴範義おおらいのりよし ミリタリー・アート展

生賴範義氏(1935-2015)は、1973年宮崎県宮崎市にアトリエを構え、生涯に3,000点を超えるイラストレーションを描きました。「スター・ウォーズ」シリーズ、「ゴジラ」シリーズの公式ポスターをはじめ、吉川英治、小松左京、平井和正など多くのベストセラー作家の装丁画や広告を手掛けた、世界的にも名を馳せたイラストレーターです。

 

生賴氏が手掛けた作品の中でも「戦記物」(ミリタリー・アート)は特に数多く発表されており、80年代から90年代にかけて全国の書店の店頭を飾りました。本展覧会では生賴氏が手掛けた数百点におよぶ「戦記物」(ミリタリー・アート)原画のなかから、選りすぐりの作品22点が展示されます。

 

さらに、生賴氏がライフワークとして人知れず描き続けていた「軍艦画」が、今秋発売予定の「生賴範義 軍艦図録」から12点展示されます。

 

なお、生賴氏の大回顧展「生賴範義 展 THE ILLUSTRATOR」が、2018年1月6日(土)より 2月4日(日)まで上野の森美術館で開催されます。同ブースで特典付き前売券を発売中です。

 

■会場:東8ホール ミリタリー・アート展会場

 

 

~ 風景を切り取る達人 ~ 奥川泰弘 ジオラマ&ウォールアート展
静寂の世界へ……風景の中になにが見えますか

ノスタルジックあふれるアメリカやヨーロッパの風景を切り取ったジオラマで定評のある奥川泰弘氏の代表作を一挙に展示。氏の作品集『ランドスケープ・クリエイション1~3』(大日本絵画刊)や、かつて大阪で展示されていた多くの作品をこの展示会のために集めました。

 

■概要
奥川泰弘氏の代表的なジオラマ作品、27点をセレクトして展示。
風景写真のようなパネル作品「ウォールアート」はインテリアにも最適。特別な展示で紹介されます。
夜景を演出した作品は実際に暗くした中で鑑賞できます。
■会場:東8ホール ジオラマ展会場

 

 

お宝発掘!ジャンク市2017

長い間倉庫に眠っていた商品やパーツはファンの方にはとても懐かしく貴重なもの。ファンにとって痒いところに手が届くようなイベントとして、「第57回全日本模型ホビーショー」の一般公開日に、「ジャンク市」が実施されます。壊れてしまって欲しかったあのパーツ、改造に役立ちそうなパーツなど、バラエティに富んだジャンルのなかから貴重なお宝が発見できるかもしれません。ぜひチェックを!

 

■出展企業:ガリバー、バンダイ、トミーテック、壽屋、ピットロード、GSIクレオス、青島文化教材社、童友社、国際貿易、インターアライド、京商、ハイテックマルチプレックスジャパン、プラッツ
■会場:東7ホール お宝発掘!ジャンク市2017スペース

 

 

関連情報

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery