宇宙へ挑戦する科学技術とロマンが凝縮!「ソユーズロケット」が搬送列車と共にプラモデルに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

グッドスマイルカンパニーでは、ロシアが誇る有人ロケット「ソユーズロケット/ソユーズ宇宙船」をプラスチックモデルで立体化! 宇宙に挑む科学技術のロマンと、SFマインドに溢れるその姿を1/150スケールで再現しました。

 

01_soyuz_メイン

 

■ソユーズロケット
1961年、初めて人類を宇宙に送ったボストーク1号から50年以上にわたり人類を宇宙に送り続けているロシアのR-7ロケットシリーズ。 現在、国際宇宙ステーション(ISS)へ宇宙飛行士を送り届ける唯一の機体です。

 

キットでは基地でのロールアウトから発射場への搬送、打ち上げ態勢移行、多段ブースターの分離、そしてソユーズ宇宙船の展開と、ISS到達までの各プロセスを再現できる充実の内容。宇宙への挑戦が生み出すドラマの1シーン1シーンを楽しめる構成となっています。ではそのプロセスごとに、商品の内容をご覧いただきましょう。

 

●基地から発射場へ

04_soyuz_搬送 07_soyuz_搬送車両ロールアウトしたソユーズを発射場まで運ぶ搬送用の専用列車を再現。専用の台座が付属し、搬送状態でのディスプレイが可能です。この「巨大物体を搬送する専用列車」というのも、実に男子マインドをくすぐりますね。

 

05_soyuz_搬送ロケットと車両本体を1/150スケールで再現しつつ、車両の車輪幅は約9ミリにアレンジ。ロケット模型としてだけではなく、鉄道模型としてディスプレイを楽しむこともできます。
※車輪は非可動

 

●発射形態へ移行

02_soyuz_リフト可動実際の車両同様に後部車両のリフト部が可動し、倒立させることができます。

 

03_soyuz_発射態勢こちらが完全に倒立させた発射姿勢。ロシアの宇宙記念碑などでも見られるこの状態でのディスプレイも可能です。

 

●多段式ロケット分離、そして宇宙へ!

01ソユーズロケット最大の特徴ともいえる「クラスターロケット」。姿勢制御のバーニアスラスターを含めた、32個の噴射口が並ぶバックショットは圧巻! SFやアニメ作品にも影響を与えたロケットメカニックの魅力を堪能できます。

 

06_soyuz_多段ロケット分離1段、2段、3段ロケットをそれぞれのユニットで再現。地球の重力を突破するプロセスを手の中で確かめることができます。

 

●ソユーズ宇宙船展開

08_soyuz_ソユーズ宇宙船フェアリングパーツ内にソユーズ宇宙船を格納する構造を再現。 また、展開状態の太陽電池パネルパーツと専用スタンドも付属し、国際宇宙ステーション(ISS)に向かう航行状態でのディスプレイも可能となっています。

 

●充実の商品スペック

09_soyuz_paintless_素組状態 10_soyuz_paintless_素組状態こちらが素組み状態。8色の成型色と付属のデカールとシールによって、無塗装でもイメージに近い色分けに組み上がります。各パーツははめ込みで組み立てが可能。
※一部接着推奨箇所あり

 

>>「1/150 プラスチックモデル ソユーズロケット+搬送列車」商品ページ

 

DATA

1/150 プラスチックモデル ソユーズロケット+搬送列車

  • プラモデル
  • 1/150スケール
  • サイズ:ロケット全長約32センチ
  • 2018年3月発売
  • 価格:5,370円(税別)
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main