『ドラゴンボール』の「界王星」を物理エンジンで再現&検証!地球の10倍の重力でブランコをするのは危険だと判明【ニコ動注目動画】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『ドラゴンボール』地球の10倍の重力「界王星」を物理演算ソフトで再現&実験したという「ニコニコ動画」の投稿を紹介!
※本記事内容は公開時点の情報です。
※スマホなどで記事中の動画が表示されない場合は、別のブラウザをお試しいただくか、動画タイトルをクリックしてアプリでご覧ください。

 

【物理エンジン】重力10倍!界王星で暮らしてわかったこと

ふぁいんまんさん/2017年9月3日投稿

投稿者は物理演算のシミュレーションで『ドラゴンボール』に登場する界王星を再現して、さまざまな検証を実施。孫悟空も修行で訪れた界王星の「地球の10倍の重力」は実際にどのような現象が起こるのか、一般人は適応できるのかなど、あらゆる検証・実験の様子が収録されています。

 

この動画をみたユーザーからは、

 

「地平線が近すぎる」
「これは修行になりそうだ」
「こんなん笑うわwww」
「だからばぶるす君捕まえるのが大変だったのか・・」

 

といったコメントが寄せられていました。

 

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery