『フルメタル・パニック!』主役機「ARX-7 アーバレスト」が1/60スケールプラキットでコトブキヤより出撃!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

新シリーズの放送を2018年に控える『フルメタル・パニック!』より、主役機「ARX-7 アーバレスト」が1/60スケールプラキットでコトブキヤより登場!

 

2014年に発売された第1弾の「ARX-8 レーバテイン」同様、メカデザイナー・海老川兼武氏の完全監修がされている本アイテム。新規設計により広い可動範囲と、高密度なディテールを余すことなく再現しています!

I201711FMPA_001 I201711FMPA_002I201711FMPA_016

 

アーバレストの主武器となるボクサー 57ミリ散弾砲(ショットガン)は手に持たせるほかに、アタッチメントを取り付けて腰後部または太ももに装着可能です。また、ストック展開、フォアグリップの可動に加えマガジンの取り外しもできます。

I201711FMPA_009 I201711FMPA_010 I201711FMPA_008

 

GRAW-2単分子カッターは手に持たせるほか、ホルダーに納めた状態で太ももに装着可能です。さらにアタッチメントを取り付けることで腰後部にも装着できます。

I201711FMPA_006 I201711FMPA_011

 

M1108対戦車ダガーは手に持たせる用のものと、特徴的な「咥え状態」を再現したものが付属します。

I201711FMPA_007I201711FMPA_005

 

XM18ワイヤーガンの射出はリード線を使用した差し替えパーツにて再現できます。

I201711FMPA_014

 

本機の最大の特徴でもある「ラムダ・ドライバ展開状態」は各部の可動と差し替えパーツにて再現できます。

I201711FMPA_015 I201711FMPA_003 I201711FMPA_004

 

各種フライングベースに対応しているので、様々なシチュエーションでディスプレイができます。

I201711FMPA_012 I201711FMPA_013

 

ミスリル隊員必携の本アイテムは2018年4月発売予定となっているので、ご予約お忘れなく!

 

DATA

ARX-7 アーバレスト

  • プラモデル
  • 1/60スケール
  • 全高:15.5センチ
  • 発売元:KOTOBUKIYA
  • 設計:毛利 重夫、芦沢 勝
  • 付属品:ボクサー 57mm散弾砲(ショットガン)、GRAW-2単分子カッター、M1108対戦車ダガー/咥え状態再現パーツ、XM18ワイヤーガン射出再現パーツ、ラムダ・ドライバ展開状態再現用フィンパーツ一式、アタッチメント3種、手首パーツ8種(握り拳、平手、銃持ち手、カッター/ダガー持ち手それぞれ左右)
  • 価格:5,800円(税抜)
  • 2018年4月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)1998 賀東招ニ・四季童子


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery