『ドラゴンボール』魔人ブウ編から、黒髪のベジットと最強形態の悟飯が食玩「掌動 ドラゴンボール第6弾」に参戦!

更新日:2017年11月27日 11:16
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

全高約10センチという手のひらサイズでありながら、3D設計を駆使した精密造形と可動性能が魅力の食玩「掌動(SHODO)」。その『ドラゴンボール』シリーズに第6弾が登場です!

 

今回ラインナップされたのは、どちらも原作最終章“魔人ブウ編”の後半で活躍した戦士たち。第3弾にラインナップされた「魔人ブウ(悪)」と組み合わせれば激闘シーンを再現できますね。

 

1シークレット1種を含む全3種で登場! 全身15カ所の可動で自由にポーズをとらせ、劇中の名シーンを再現できます。

 

 

●ベジット

2孫悟空とベジータのふたりがポタラによって合体した姿。第3弾にラインナップされた「ベジット」が超サイヤ人状態で不敵な笑みを浮かべた表情だったのに対し、今弾のベジットは通常状態で叫び顔となっています。

 

3耳にはキーアイテムのポタラが確認できます。ハンドパーツは握り拳と開き手が付属します。

 

●アルティメット悟飯

5老界王神によって潜在能力を限界以上に引き出された悟飯の最強形態。最新TVシリーズでの「宇宙サバイバル編」ではこの形態が復活! 最強の姿で宇宙の存亡をかけた「力の大会」に臨んでいます。

 

4甘さを捨てた厳しい表情は「アルティメット悟飯」ならでは。こちらもハンドパーツは握り拳と開き手が付属します。

 

DATA

掌動 ドラゴンボール 第6弾

  • 彩色モデル1体、チューイングガム1個
  • 全3種(うちシークレット1種)
  • サイズ:全高約9.5センチ
  • 2018年3月発売予定
  • 価格:900円(税別)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery