インテリジェント水上ロボット「PowerDolphin」が、CES 2018で正式発表!4K撮影や新感覚の釣り、水難救助などで活躍!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

中国の商業用ドローンの開発・販売を手掛けるパワービジョンの日本法人・臻廸(しんてき)日本株式会社の親会社であるパワービジョングループが、米国ネバダ州ラスベガスにて現地時間2018年1月9日(火)に開催された「CES 2018」で、新製品「PowerDolphin」を発表! 「PowerDolphin」は、インテリジェントな水上ロボットで、水上4K撮影や今までにない釣りの楽しみ、水難救助などで機能を発揮することができます。

 

img_146998_1

 

インテリジェント水上ロボット「PowerDolphin」は、最大215度まで撮影可能な「ダブルジョイント式可動カメラ」を搭載。水上の視点では、スリル満点のウォータースポーツや、水中では壮大な海底の景色をパノラマで撮影することが可能です。さらに、ベイトコンテナが装備されていて、カメラからの映像を見ながら思った場所に餌を投入することができるので、今までにない楽しい釣り体験が可能となります。

 

img_146998_2

 

パワービジョングループの創業者でCEOのWally Zheng(鄭 衛鋒)氏は「PowerDolphinはパワービジョン社の新しいライフスタイルロボットで、撮影や釣り、ウォータースポーツなどの愛好家だけでなく、水難救助や研究にも斬新な視点を提供できます」と述べました。「PowerDolphin」の詳細な仕様・価格などについては、今後明らかになる予定です。

 

img_146998_3※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201809_02_geass_ec
  • smp_goraion_rev_ec
  • eye
  • Gframe03_eye2
  • bppz201809_01_imas_ec
  • Ashooters_ec
  • mse_ex08_ec