『西部警察』石原裕次郎が演じる木暮謙三の専用車「ガゼール」が、レジン製1/43スケールでトミーテックから登場!

更新日:2018年1月16日 10:35
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

名作刑事ドラマ『西部警察』の中で、昭和の大スター・石原裕次郎が演じた捜査課長「木暮謙三」が愛したオープン仕様のガゼールが、1/43スケールのレジン製モデルで登場です!

I201801SKG_001 I201801SKG_002

 

TLV(TOMICA LIMITED VINTAGE) -NEOでの商品化ノウハウと、実車取材の豊富なデータなどが本モデルの開発に活かされています。レジン製ならではのシャープさや塗装のクオリティは必見です!

I201801SKG_003 I201801SKG_004 I201801SKG_005 I201801SKG_006

 

西部警察専用に製作されたオープン仕様のガゼールは、何度か作中でも重要な役回りで登場するなど特別な一台でした。本アイテムでは、特に目立つ内装部分も細かく再現されています。

I201801SKG_007

 

本アイテムの発売は2018年7月発売予定となっていますので、ファンの方はお見逃しなく!!

 

DATA

T-OR4301 西部警察 ガゼール

  • レジン製モデル
  • 1/43スケール
  • 発売元:トミーテック
  • 価格:25,000円(税抜)
  • 2018年7月発売予定

※写真は試作品です。実際の商品とは異なる場合があります。
※商品の仕様は予告なく変更される場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

株式会社石原プロモーション 商品化許諾済
日産自動車株式会社 商品化許諾申請中
(C) 2017 TOMYTEC


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery