『A.O.Z Re-Bootガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』(作画:藤岡建機)最新話を更新!ついに白兵戦開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士Zガンダム』公式外伝コミック『A.O.Z Re-Bootガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』の最新話が更新!! 上陸したホシマルとパイロンたちの前に出現したMS部隊。彼らはこの危機を乗り越えることができるのか――!?

 

『A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 』

第2章 「双極のアルカディア 12」

 

地下水道を進むホシマルたち。ズサのブースターが取り付けられた機体に乗るホシマルは、それがティターンズとジオンというかつての「宿敵が力を合わせた姿」と、パイソンに語ります。その様子にパイソンもこれまでのわだかまりをなくすのでした。

20_01-10-1

 

戦いの前のわずかな時間に、ティターンズとジオンのパイロットは互いを認め合います。そして上陸した彼らの前にはさらなる試練が待ち受けていたのです。

 

<アリシアの輪っか>の出現に加え、レジオンのバーザム部隊も到着し、上陸部隊は次第に追い詰められます。敵の攻撃にホシマルたちの部隊は1機また1機と撃破されていきます。

20_01-10-5

 

水陸両用MSの地上での機動性の低さを突かれ、形勢は一挙に逆転します。ホシマルたちはこの状況を覆すことができるのでしょうか……?

 

目の前の敵を倒すために作戦の変更を余儀なくされる上陸部隊。ついにバーザム部隊との間に白兵戦の幕が切って落とされます。

20_01-10-6

 

格闘戦であれば、水陸両用MSでもバーザムと互角に戦うことが可能と考えた上陸部隊ですが、上空には[キハールⅡ]が展開しており、戦局はまだ不利な状況に置かれていました。

 

ホシマルたちに不利になりつつある戦局。彼らは敵の包囲を脱し、インレに辿り着くことができるのでしょうか? ホシマルたちの地球への想いと上陸部隊の激闘は、電撃ホビーウェブでご確認ください!!

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main