『ドラゴンボール』シリーズより、ついにピッコロがバンダイプラモデルシリーズ「Figure-rise Standard」で立体化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

バンダイ ホビー事業部がおくるプラモデル「Figure-rise Standard」シリーズに、『ドラゴンボール』のピッコロが登場! 孫悟空のライバルであり、孫悟飯の師でもある『ドラゴンボール』きってのクールキャラが全身可動のプラモデルとなって参戦です!

 

bandai_dragonball_01ターバンとマントが付属。全身が可動し、劇中のさまざまなアクションポーズが再現できます。さらに別売りの「アクションベース」に接続すれば飛翔ポーズでも飾っておけます。

 

bandai_dragonball_03_2bandai_dragonball_04_2筋肉表現と可動機構を両立させた「マッスルビルドシステム」を採用。ピッコロの場合は体表に筋肉に沿った筋があるので、合わせ目や関節部分もあまり気になりませんね。さらに多色成形と付属のシールで、無塗装でもほぼ設定通りの色分けに仕上がります。

 

bandai_dragonball_02ピッコロには、他キャラクターと組み合わせて遊びの幅が広がるドラマティックパーツとして、「超サイヤ人 孫悟飯」の頭髪パーツが付属。「超サイヤ人2 孫悟飯」(別売り)と組み合わせることで、厳しくも優しい師弟コンビが完成します!

 

DATA

Figure-rise Standard ピッコロ

  • プラモデル
  • 発売日:2018年4月発売
  • 価格:3,000円(税別)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main