『ガングリフォン』シリーズより、1/144スケールの「12式」がまん点工房から可動モデルとして発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1996年に発売された名作3Dシューティングゲーム『ガングリフォン』より、主役機2体がまん点工房より再び登場! 今回は1/144スケール、全高5.2センチという精密造形で、可動モデルのカラーレジンキットとしての立体化となります。

 

001/72スケールのレジンキットや完成品メタルフィギュアとしても「12式」を商品展開しているまん点工房の新作です。

 

 

12式装甲歩行戦闘車HIGH-MACS(501機動対戦車中隊仕様)

01 02通称「12式」。ローラーダッシュによる高速移動の他、跳躍と滑空による3次元機動を可能とした初の「AWGS(装甲歩行砲システム)」。こちらは日本外人部隊「第501機動対戦車中隊 ガングリフォン」の所属機です。

 

03大型武装である「120mm滑腔砲」は腕に構えることができます。持ち手ではない握り拳パーツに差し替えて、補給ヘリを撃墜されて左腕のマシンガンのみ残った姿も再現可能。

 

04 05背部ウイングは水平に展開し、飛行姿勢を再現できます。翼下にはミサイルおよびロケット弾ポッドを取り付けることができます。

 

DATA

1/144 12式装甲歩行戦闘車re.(501機動対戦車中隊仕様)

  • カラーレジン製キット
  • 1/144スケール
  • サイズ:全高約5.2センチ
  • パーツ数:50
  • 2018年1月26日発売
  • 価格:6,482円(税別)
  • 発売元:まん点工房

※写真は塗装した完成見本です。

 

 

VW-1(米軍仕様)

06 07「12式装甲歩行戦闘車」の米軍仕様機である「VW-1」。黒いカラーリングがいかついですね!

 

08こちらも「120mm滑腔砲」が付属。背中の翼が展開可能です。

 

09ゲーム『ガングリフォン』には一部実在兵器も登場するので、同じくまん点工房で展開されている1/144兵器シリーズとの相性も良好ですよ。

 

DATA

  • 1/144 VW-1re.(米軍仕様)
  • カラーレジン製キット
  • 1/144スケール
  • サイズ:全高約5.2センチ
  • パーツ数:50
  • 2018年1月26日発売
  • 価格:6,482円(税別)
  • 発売元:まん点工房

※写真は塗装した完成見本です。

 

関連情報

 

 

(C)ゲームアーツ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery