いしづちやしおかぜの愛称で親しまれるJR四国の特急電車8600系が初の「プラレール」化!2月22日発売!

更新日:2018年6月25日 14:36
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

いしづち・しおかぜの愛称で親しまれる、四国旅客鉄道株式会社の特急電車8600系が初のプラレール化! 「S-22 JR四国 8600系」として2018年2月22日(木)に発売となります!

 

 

いしづち・しおかぜはJR四国が運用する特急電車。シックな色合いの車体に、鮮やかなオレンジ色のラインが特徴的な車両となっています。現在、全国の玩具売場で販売されているJR四国の車両としては、以前登場した「KF-02 JR四国 『鉄道ホビートレイン』プラレール号」に次ぐ2車種目となる「S-22 JR四国 8600系」。それだけにファンの注目度合いも高そうです。

 

プラレールとしては、3両編成で連結切り離しができ、先頭車が動力車で2スピード走行が可能。また、スイッチをオフにすると手で転がして遊ぶこともできます。価格は税抜き2,000円となっていますので、ぜひゲットしてください!

 

 

DATA

プラレール「S-22 JR四国 8600系」

  • 使用電池:単3乾電池1本使用(別売)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:2,000円(税抜)
  • 発売日:2018年2月22日(木)

※レールは付属しません。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) TOMY JR四国承認済


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201809_02_geass_ec
  • smp_goraion_rev_ec
  • eye
  • Gframe03_eye2
  • bppz201809_01_imas_ec
  • Ashooters_ec