『フルメタル・パニック!IV』バンダイよりプラモデル化されたアーバレストの完成写真がついに公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年4月からの放送開始が待ちきれないTVアニメ『フルメタル・パニック!Invisible Victory』より、主人公機「アーバレスト」がバンダイより堂々プラモデル化! 前回記事ではCG画像による紹介でしたが、今回はテストショットを組んだ完成写真でその勇姿をついにお披露目です!(⇒『フルメタル・パニック!IV』バンダイよりアーバレストとガーンズバックがプラモデル化!最新CG画像でその全容に迫る!

 

arbalest_02主人公・相良宗介が搭乗するラムダ・ドライバを搭載した次世代AS。放送開始にあわせて、「1/60 ガーンズバックVer.IV」、「1/60 ガーンズバック(マオ機)Ver.IV」と共にプラモデルとして発売!

 

arbalest_03 arbalest_04『フルメタル・パニック!Invisible Victory』版のプロポーションとディテールを忠実に再現。手首は握り手と平手の2種類。各種武装に兵装保持アーム、そして「ラムダ・ドライバ」展開用の差し替えパーツが付属します。

 

arbalest_01m股関節の軸位置がスライドして下がる機構により脚の可動範囲を確保。立てヒザポーズもこの通り!

 

arbalest_05対戦車ダガーをフェイス部に装備した状態も選択式で再現できます。

 

arbalest_08肩には引き出し式関節を採用。銃をより自然に構えることができます。海老川兼武氏がデザインしたプラモデルオリジナルの武装である「グラーツ・マンリッヒャーAWS2000(LDWタイプ)」を構えて斉射!

 

arbalest_06「ボクサー 57mm散弾砲」を撃ちながら飛び降り目標を制圧! 別売りの「アクションベース」に接続すれば、空中でのアクションポーズで飾ることができます。

 

arbalest_07「GRAW-2 単分子カッター」を構えて格闘アクション! 同時期に発売される「1/60 ガーンズバックVer.IV」、「1/60 ガーンズバック(マオ機)Ver.IV」とは付属する武装が少しずつ異なるので、3種そろえれば武装のバリエーションはさらに広がります。

 

DATA

1/60 アーバレスト Ver.IV

  • プラモデル
  • 1/60スケール
  • サイズ:約14センチ
  • 2018年4月発売予定
  • 価格:3,024円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

※写真は開発中の設計データを元にしたCGです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery