『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』ガンダムアストレイレッドフレーム改がPGガンプラ化!タクティカルアームズIILを新規造形で徹底再現!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』より、ガンプラ「PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改」が登場! 2018年3月8日(木)13時から、プレミアムバンダイで予約受付開始です。

 

1000124022_1

 

戦況に合わせて各種形態へ可変するタクティカルアームズIILが、新規造形で徹底再現されています。大剣モード時は、全長約50センチのビッグボリュームに。また、各種フォームへの形態変化を再現。PGのアストレイならではの可動で、多彩なポージングが決まります。

1000124022_9

 

太腿部、バックパックの形状などタクティカルアームズの装備にともなう変更箇所を新規パーツで再現。また、頭部カメラアイ(目)は、内部に組み込まれたライトユニットとボタン電池(別売)にて点灯可能。

※使用電池:CR1220(別売)×1

1000124022_10

 

●[V FORM]―ブイフォーム―

タクティカルアームズIILを背中に装備した基本形態。様々な形態への変形、展開ギミックを搭載。

1000124022_2 1000124022_3

 

●「DELTA FORM」―デルタフォーム―
背中で逆三角形を形成した形態。次世代推進システム“ヴォワチュール・リュミエール”の展開を変形ギミックで演出。

1000124022_4

 

●「SWORD FORM」―ソードフォーム―
高い破壊力を有するモビルスーツの全長に匹敵する“大型剣”形態。付属のアクションベースによる大迫力なポージングが可能。

1000124022_5

 

●「ARROW FORM」―アローフォーム―
ビームの矢を放つ“巨大な弓矢”形態。アームを展開することで、ショートモード、ロングモードの切替が可能。

1000124022_6

 

●「FLIGHT FORM」―フライトフォーム―
背部に取り付けられたタクティカルアームズIILをウイング状に変形、展開した飛行形態。トーチガン部分は、独立運用可能。

1000124022_7

 

●「WORK FORM」―ワークフォーム―
資材切断や運搬時などで使用される巨大なマジックハンドのような形態。専用ジョイントによる腕部への装備が可能。

1000124022_8

 

ガーベラ・ストレート、タイガーピアスの2振が、豪華メッキ仕様で付属。それぞれ茎部分には、「菊一文字」「虎徹」の銘が刻印されています。柄の形状から刀身の刃紋にいたるまで、リアルな刀剣として再現。また、ガンダムアストレイレッドフレーム改用のマーキングを収録した、新規デザインの水転写式デカールが付属。

 

DATA

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改

  • 1/60スケール組み立て式プラモデル
  • 主な製品素材:PS・PE・PP・ABS・PUR・TPE
  • 付属武装:ガーベラ・ストレート、タイガーピアス、タクティカルアームズIIL
  • 付属物:アクションベース1
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:24,840円(税込)
  • 2018年6月発送予定

※このキットには+(プラス)ドライバー(別売り)を使用します。

※カメラアイの発光には、CR1220(別売)×1が必要です。

※2018年3月8日(木)13時より予約受付開始です。

 

プレミアム バンダイ

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201809_02_geass_ec
  • smp_goraion_rev_ec
  • eye
  • Gframe03_eye2
  • bppz201809_01_imas_ec
  • Ashooters_ec