『ベイブレード』ファンのための遊び場「ベイブレードバー」が3月15日にオープン!コラボメニューや限定グッズ販売、もちろんバトルも可能!!

更新日:2018年6月22日 15:52

タカラトミーは来年2019年で20周年を迎える現代版ベーゴマ『ベイブレード』の関連イベントとして、ベイブレードファンのための遊び場「ベイブレードバー」のオープンと、『ベイブレードバースト』2代目アジアチャンピオンを決定する「アジアチャンピオンシップ2018」を、それぞれ2018年3月に実施。各イベントの詳細情報が公開されました!

 

 

3月15日より「爆転シュート ベイブレードバー」がオープン

「爆転シュート ベイブレードバー」は、現代版ベーゴマ『ベイブレード』のバトルをしながらお酒や飲食を楽しめる大人向けのバー。2017年1月に期間限定でオープンした「ベイブレードバー」は6,000名以上のユーザーが集まり、大好評でした。2018年3月15日(木)から2018年4月15日(日)まで、パワーアップして復活した第2弾「爆転シュート ベイブレードバー」がオープンします。

2018tt3bb2wb (3)

 

開催場所は池袋パルコ本館6Fの「カフェ・アドレス 池袋パルコ店」となり、昨年同様の「対戦スペース」の常設や『爆転シュート ベイブレード』の玩具展示・アニメ上映・コラボメニューの提供などを実施。そして、新たに歴代ベイブレードが飾られたガラステーブルの上でフードやドリンクが楽しめるスペシャルシートの設置をはじめ、今年発売10周年を迎えるシリーズ第2世代『メタルファイト ベイブレード』の玩具展示や記念グッズの販売なども実施されます。

 

 

店内で自由にベイブレードバトルが楽しめる対戦スペースを常設
「対戦スペース」に設置されたスタジアムで、現在発売中の『ベイブレードバースト』のバトルをユーザー同士で自由に楽しめます。バトルに使用するベイブレード(コマ)は、『ベイブレードバースト』シリーズであれば持参したものを使用できる他、貸し出し用のベイブレードも用意されています。
2018tt3bb2wb (14)2018tt3bb2wb (13)

 

※写真は昨年の「ベイブレードバー」の様子です。
※『ベイブレードバースト』シリーズの ベイブレード(コマ)のみ使用できます。

 

 

限定コラボメニューが登場
当時のベイブレードをイメージしたフード・デザート・ドリンクのメニューも提供。『ベイブレードバースト』シリーズに、初代『爆転シュート ベイブレード』の「Fシリーズ」デザインの新商品が発売されたことを記念して、「Fシリーズ」をモチーフにしたメニューも登場。フード・デザートが合わせて3種あるのに加え、アルコールドリンク4種、ノンアルコールドリンク4種の合計11種の限定コラボメニューを楽しむことができます。

▲「ベイバトル対戦セット」1,350円(税込)

▲「ベイバトル対戦セット」1,350円(税込)

 

▲「トライグルジャンピングワッフル」980円(税込)

▲「トライグルジャンピングワッフル」980円(税込)

 

▲「ウルボーグパフェ」1,300円(税込)※数量限定

▲「ウルボーグパフェ」1,300円(税込)※数量限定

 

▲「ドラグーン F」(ファントムカシスミルク)780円(税込)

▲「ドラグーン F」(ファントムカシスミルク)780円(税込)

 

▲「ドランザーF」(フレイムディタハワイ)780円(税込)

▲「ドランザーF」(フレイムディタハワイ)780円(税込)

 

▲「ドライガーF」(ファングカルーアミルク)780円(税込)

▲「ドライガーF」(ファングカルーアミルク)780円(税込)

 

▲「ドラシエル F」(フォートレスモヒート)780円(税込)

▲「ドラシエル F」(フォートレスモヒート)780円(税込)

 

 

限定コラボメニューが登場
限定コラボメニューを注文すると、歴代のキャラクターが描かれたコースター(全10種のうちからランダムで1枚)がもらえる他、会計時にはくじを1枚引くことができます。

▲コースターデザインの一例

▲コースターデザインの一例

 

▲くじ景品 「レアベイ」いずれか1個。

▲くじ景品 「レアベイ」いずれか1個。

 

▲くじ景品「20周年記念クリアファイル」1枚(全3種)。

▲くじ景品「20周年記念クリアファイル」1枚(全3種)。

 

 

懐かしのベイブレード&アニメ
店内では、1999年より発売が開始された『爆転シュート ベイブレード』シリーズのベイブレード(コマ)を150個以上展示するほか、今年10周年を迎える第2世代『メタルファイト ベイブレード』商品も一部展示。また、アニメ『爆転シュート ベイブレード』の映像の上映も行います。

2018tt3bb2wb (15)

 

 

記念グッズの販売
店内では、wbba.ストア限定のベイブレードバースト商品「ドラグーンファントム.G.V」「ドラグーンストーム.W.X」(各972円、税込)や、「ベイブレードバー」開催記念グッズの缶バッジ(計20種 各350円、税込)、アクリルスタンドキーホルダー(各1,200円、税込)などを販売します(※なくなり次第終了となります)。

▲wbba.ストア限定「ドラグーンファントム.G.V」。

▲wbba.ストア限定「ドラグーンファントム.G.V」。

 

▲wbba.ストア限定「ドラグーンストーム.W.X」。

▲wbba.ストア限定「ドラグーンストーム.W.X」。

 

▲「アクリルスタンドキーホルダー」。

▲「アクリルスタンドキーホルダー」。

 

DATA

爆転シュート ベイブレードバー

  • 開催期間:2018年3月15日(木)~2018年4月15日(日)
  • 営業時間:10:00~21:00(ラストオーダー20:30)
  • 開催場所:池袋パルコ本館6F、カフェ・アドレス内

※混雑状況に応じて整理券を配布することがあります。
※混雑状況に応じて時間制にさせていただく場合があります。
※混雑状況により、入場まで待ち時間が発生する場合があります。
※安全性を重視して徹夜での並びはご遠慮いただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。
※中学生以下の方は、保護者同伴で来店してください。
※アルコールの提供に関しては、身分証明証の提示をお願いすることがあります。
※係員の指示に従って頂けない場合は、退出となる場合もあります。
※泥酔、酩酊された状態での店内ベイブレードの遊戯は、本人、並びに周りの方の安全の妨げとなりますので、遠慮してください。
※バー店内の常設のスタジアムで遊べるのは、ベイブレードバーストシリーズのみになります。

 

 

池袋で「アジアチャンピオンシップ2018」が開催!

2018年3月31日(土)、池袋・サンシャインシティの噴水広場(アルパB1)にて、小学生ブレーダーのアジアチャンピオンを決定する「アジアチャンピオンシップ2018」が開催されます。
2018tt3bb2wb (9)

 

4月に続き2回目となる「ベイブレードバースト アジアチャンピオンシップ」。前回大会では総勢約2,500名の観客が見守る中、4つの国と地域の代表選手の中から台湾代表のDUNDUN選手が優勝、日本代表のユウキ選手が準優勝を飾りました。今年は更にパワーアップし、7つの国と地域からそれぞれ2人、計14人のブレーダー(選手)が参加予定です。日本を代表するブレーダー2名は、同日午前に開催される「ベイブレードバースト 日本一決定戦2018」にて決定します。「日本一決定戦」には2018年1月から2月の間に全国4会場で開催され、総勢約10,000名がエントリーした予選大会を勝ち上がった10人の選手たちが参加予定です。
2018tt3bb2wb (10)
※写真は昨年の「アジアチャンピオンシップ2017」の様子です。

 

DATA

アジアチャンピオンシップ2018

  • 開催期間:2018年3月31日(土)14:30~16:30
  • 開催場所:池袋・サンシャインシティ 噴水広場(アルパB1)
  • 主催:株式会社タカラトミー

※当日の11:30~13:10には、同会場にて「ベイブレードバースト日本一決定戦2018」を実施します。

 

●『ベイブレード』とは
『ベイブレード』は日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした対戦玩具です。デザイン性が高く、パーツを組み替えて改造することができ、専用の発射装置「ランチャー」で誰でも簡単に回せることを特徴とした「改造ができるバトル専用コマ」です。1999年7月に、株式会社タカラトミー(当時タカラ)が発売した『ベイブレード』は、2001年1月に始まった『爆転シュート ベイブレード』(テレビ東京)のアニメ放送を機に小学生史上空前の爆発的ヒットとなり、当時、『ベイブレード』のあらゆる商品が店頭から姿を消したり、商品の入荷日やイベント当日には開店前からの販売店の前に長蛇の列ができたり、メーカーや販売店に入荷の問い合わせが殺到したりと、社会現象に発展しました。最新作『ベイブレードバースト』は、子どもたちが熱中するリアルなバトルの面白さはそのままに、新しく相手を破壊して勝つ「バーストギミック」や最新技術のNFCチップ、クラウドシステム等を導入、進化しました。2015年7月から発売し、2016年4月4日よりアニメ放映が開始しています。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)Hiro Morita, BBBProject, TV TOKYO
(C) TOMY
(C)青木たかお・ベイブレードプロジェクト

上に戻る