【FMO】メガホビEXPO 2013 AutumnアフターレポートPart.1

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

●メガハウス ヴァリアブルアクションシリーズ

メガハウスでは、デフォルメ&フル可動の新ブランド「D-SPEC」を発表。第1弾として、『スーパーロボット大戦』よりエクスバインの塗装見本が公開されました。

ts20131130_017

 

ts20131130_018 ts20131130_019

3.5頭身のデフォルメ体型でありながら、幅広い可動域によるポージングが可能です。第2弾には『電脳戦機バーチャロン マーズ』からテムジン747J。さらに『重戦機エルガイム』『聖戦士ダンバイン』といったタイトルが予定されています。

 

ヴァリアブルアクションシリーズからは、開発中の新作展示も。

ts20131130_020

AHSMB-005 RED FIVE『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』

 

ts20131130_021

E.S.ディナ『ゼノサーガ エピソードⅢ[ツァラトゥストラはかく語りき]』

 

ts20131130_022 ts20131130_023

『サクラ大戦』の光武は、発売中のさくら機、大神機に続く帝国華撃団の期待が勢ぞろい!

 

ts20131130_024

シリーズを重ねている『魔動王グランゾート』からは、ヒドラムの原型を公開。これで三邪動王が揃います!

 

ts20131130_025

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』から、予約受付中の「スーパーアスラーダ01」に続くファイアースペリオン! 開発中原型ですが、ボディのシャープなエッジが見てとれます。

 

ts20131130_026 ts20131130_027

 

ts20131130_028

ミニサイズで2014年2月下旬発売予定の「新世紀GPXサイバーフォーミュラ コレクション Vol.1(TV編)」は、テストショットでの展示。製品は彩色済みのボディに、マーキングを付属の水転写デカールで再現する仕様になります。

 

 

●コトブキヤ

コトブキヤのメカ系では、D-Styleスコープドッグの原型や、スパロボ新作キットとなる機体のパネル発表がありました。

ts20131130_029 ts20131130_030

 

 

さらに会場では、メガハウスのホームページで行われていた、エクセレントモデル商品化希望アンケートの集計結果も発表されましたよ。結果は次のページで!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2 3
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery