米軍横須賀基地がフジミ模型の「集める軍港シリーズ」でジオラマキットとして立体化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

手軽なジオラマキットとしておなじみの「集める軍港シリーズ」に、現代の横須賀港をモチーフとしたニューアイテムが登場! ベース板、建造物、潜水艦などがセットとなったジオラマキットで、在日米軍の要衝がミニストラクチャーとして蘇ります。

 

401485_1本キットでは現代の横須賀港をモチーフに、逸見岸壁からの離岸・接岸する前後の姿を製品化。一体成型のベース板(27×16センチ)には海面、ドック、工場設備などの低層建築物がモールドされています。海軍工廠時代とは異なる現代的なガントリークレーンは新規金型で再現。

 

401485_2在日米軍の軍事施設や海上自衛隊の第2潜水隊群など大型の建築物は新規金型でパーツ化。ベース内の道路マーキングや駐車場の枠線、建築物の窓などがデカールとして収録されます。

 

401485_3他にも新規金型を起用した海上自衛隊潜水艦「はるしお型」、「おやしお型」、「そうりゅう型」の3機種が2隻ずつ付属します。デカールは艦番号「505」「506」「592」「595」など横須賀所属艦を中心に収録。またスターリング機関搭載試験艦「589」の艦番号も収録。

 

新製品案内201804_1海上自衛隊護衛隊の顔でもあるヘリ搭載護衛艦「いずも型」が1隻付属。こちらはその開発用3DCGモデルです。飛行甲板マーキングや舷側艦番号「183」などがデカールで付属します。

 

 

DATA

1/3000 集める軍港シリーズNo.5
米軍横須賀基地

  • プラモデル
  • 1/3000スケール
  • 発売日:2018年7月発売予定
  • 価格:2,600円(税別)
  • 発売元:フジミ模型

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz_01_garupan_ec
  • bppz_re_03_Tensura_ec
  • bppz_re_04_SAOCR_ec
  • 20181206heizurukouhen01catch
  • 20181206heizuruzenpen01catch
  • f90_r2_ec
  • f91_ec
  • bppz_re_02_DarthVader_ec
  • bppz_re_01_Venom_ec