『機甲創世記モスピーダ』モスピーダ スティック機、レイ機が千値練より再販決定!アーマーサイクル・ライドアーマーの完全変形も実現!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2017年に千値練より発売された『機甲創世記モスピーダ』の完全変形フィギュアが再販決定! スティック機は2018年9月、レイ機は2018年10月発売予定となっています。

 

RIOBOT 1/12 VR-052F モスピーダ スティック(再販)

201s8c5r2io3msf (3)
メカニックデザインを担当した荒牧伸志氏協力のもと、アーマーサイクル・ライドスーツをアレンジ。「モスピーダ」を完全変形仕様でT-REXが設計を担当し、商品化されています。アーマーサイクル状態は実車を参考に、今までにないアウトラインのアーマーサイクルになっており可変用のフレームには一部、ダイキャストを使用。1/12スケールながら強度を確保しつつ、ライドアーマーに変形することができます。
201s8c5r2io3msf (7)201s8c5r2io3msf (9)201s8c5r2io3msf (10)201s8c5r2io3msf (11)201s8c5r2io3msf (6)201s8c5r2io3msf (4)

 

ライドスーツはインナーに布を使用してライディングスタイルが決まる可動域が確保されています。また、小スケールながらも劇中に登場する燃料「HBT」は取り外しが可能です。
201s8c5r2io3msf (8)

 

商品情報

RIOBOT 1/12 VR-052F モスピーダ スティック(再販)

  • 素材:ABS/ATBC-PVC/PA/POM/ダイキャスト
  • 全高:約16センチ
  • 設計:前野圭一郎(T-REX)
  • デザイン協力:荒牧伸志
  • 発売元:千値練
  • 付属品:スティック差換え 頭部・ビームキャノン・握り手・開き手・武器持ち手・台座
  • 価格:21,600円(税込)
  • 2018年9月発売予定

 

RIOBOT 1/12 VR-052T モスピーダ レイ(再販)

201s8c5r2io3msf2 (1)

 

荒牧伸志氏のデザイン協力とタツノコプロの監修の元、TVアニメのデザインをアレンジした本アイテム。レイが乗るT型モスピーダには前輪部に「40mmビーム機銃」が装備されています。
201s8c5r2io3msf2 (3)201s8c5r2io3msf2 (4)201s8c5r2io3msf2 (5)201s8c5r2io3msf2 (2)201s8c5r2io3msf2 (8)201s8c5r2io3msf2 (9)201s8c5r2io3msf2 (6)

 

レイのインナースーツの色はブルーとなっており、スティックと同様に布で再現されています。
201s8c5r2io3msf2 (7)

 

商品情報

RIOBOT 1/12 VR-052T モスピーダ レイ(再販)

  • 素材:ABS/ATBC-PVC/PA/POM/ダイキャスト
  • 全高:約16センチ
  • 設計:前野圭一郎(T-REX)
  • デザイン協力:荒牧伸志
  • 発売元:千値練
  • 付属品:レイ差換え 頭部・握り手・開き手・武器持ち手・台座
  • 価格:21,600円(税込)
  • 2018年10月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)タツノコプロ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201901_re01_nekomushume_ec
  • 20190215sugumizenpen01catch
  • ec_005
  • fnex_rem_1901_main
  • bppz201901_re03_SAOCR_ec
  • rev_figma_yukimiku2019_main
  • rev_bfp_kanan_ec
  • rev_wf2019w_arthur_main
  • rev_nendoroid_yukimiku2019_main