『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』版のミレニアム・ファルコンがプラモデル化!その詳細をチェック!!

更新日:2018年7月30日 23:23
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『スター・ウォーズ』シリーズの屈指の人気ビークル「ミレニアム・ファルコン」が、現在公開中の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場する姿でBANDAI SPIRITSよりプラモデルとなりました! ここでは新鮮なルックスに生まれ変わったその勇姿を、改めてご確認いただきましょう!

 

bs201806_01_swmf01『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は若き日の「ハン・ソロ」の冒険を描く公式スピンオフ外伝。そこでは「ハン・ソロ」の愛機「ミレニアム・ファルコン」がまだ「ランド・カルリジアン」の所有物だった頃の姿で登場します。

 

bs201806_01_swmf02 bs201806_01_swmf03撮影用資料を徹底的に検証し、バンダイが誇る成形技術によってそのスタイルとディテールを徹底再現。後の時代に登場した「宇宙最速のガラクタ」と呼ばれた姿と比べるとゴチャメカが少ないスッキリしたデザインで、カラーリングには爽やかなブルーの色分けが加わっています。

 

▲FRONT VIEW

▲FRONT VIEW

 

▲SIDE VIEW

▲SIDE VIEW

 

▲TOP VIEW

▲TOP VIEW

 

bs201806_01_swmf07各部のマーキングは手軽に貼れるシールと本格的な水転写式デカールの選択式。初心者にも上級者にも対応した親切仕様です。

 

bs201806_01_swmf08付属の展示ベースはジョイント部に可動軸が設けられており、角度をつけて迫力満点の飛行シーンを再現したディスプレイが可能です。

 

bs201806_01_swmf09『ハン・ソロ』版の最大の特徴であるビークル先端のシャトルが本体から分離可能。シャトルはエンジンパーツを付け替えることで分離状態が再現できます。

 

bs201806_01_swmf10 bs201806_01_swmf11シャトル用のディスプレイベースも付属し、単体で飾ることもできます。さらにベース同士を連結して本体と一緒に飾ることもできますよ。

 

bs201806_01_swmf12機体上部の砲台に取り付けることができるレーザーエフェクトパーツが付属します。

 

bs201806_01_swmf13 bs201806_01_swmf14コクピット内部のディテールも再現。着座姿勢の「ハン・ソロ」、「チューバッカ」、そして「ランド・カルリジアン」の同スケールフィギュアが付属し、内部にセットできます。

 

bs201806_01_swmf15機体上面のハッチが開放。内部のラウンジを覗くことができます。

 

bs201806_01_swmf16 bs201806_01_swmf17艦内のラウンジスペースも再現されており、付属のフィギュアを配置することができます。

 

bs201806_01_swmf18別売りの「発光ユニット(白) 2灯式」を組み込めば、後部エンジンの発光演出が可能です。

 

 

DATA

ミレニアム・ファルコン(ランド・カルリジアンVer.)

  • プラモデル
  • 1/144スケール
  • サイズ:全長約28センチ
  • メーカー希望小売価格:6,480円(税込)
  • 発売日:発売中
  • 発売元:BANDAI SPIRITS

※写真は開発中のサンプルに塗装したものです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(c) & TM Lucasfilm Ltd.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery