『デレマス』塩見周子 Tulip Ver.監修中彩色見本と五十嵐響子 ラブレターVer.制作中原型のフィギュアが「ワンフェス2018夏」にて初展示予定!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

フィギュアメーカー のリコルヌの公式Twitter(@Licorne_Inc)にて、2018年7月29日(日)に開催される「ワンダーフェスティバル2018[夏]」の展示品情報が公開されました!

 

リコルヌでは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』塩見周子 Tulip Ver.の監修中彩色見本と、五十嵐響子 ラブレターVer.の制作中原型が初展示予定となっています。

 

制作中原型

五十嵐響子 ラブレターVer. 

DSCF5542

※写真は「ワンダーフェスティバル2018[冬]」で撮影したフィギュア化決定のパネルです。

 

監修中彩色見本

塩見周子 Tulip Ver.

DSCF5553 DSCF5555

※写真は「ワンダーフェスティバル2018[冬]」で撮影した原型です。

 

ほかにも、速水奏 Tulip Ver.の彩色見本や一ノ瀬志希 Tulip Ver.の原型なども展示予定とのことです。プロデューサーはお見逃しなく!

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery