『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』リボルテック エヴァ第13号機、エヴァ初号機が待望の再販決定!豊富なオプションパーツであの名シーンが再現可能!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

大人気アクションフィギュア“リボルテック エヴァンゲリオン・エヴォリューション”シリーズから、第13号機と初号機が再販決定です。

 

EV-007 エヴァンゲリオン 第13号機

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で碇シンジ、渚カヲルが搭乗した機体であるエヴァ第13号機。4本腕状態と通常時ボディによって、グッとプレイバリューがアップ。腹部は3段の蛇腹構造となっており、股間部には軟質素材を使用しているので、しなやかな躍動感のあるポージングが可能となっています。

re_evaevo_180726_01 re_evaevo_180726_02 re_evaevo_180726_03 re_evaevo_180726_04 re_evaevo_180726_05 re_evaevo_180726_06

 

開く中で引き抜かれた槍に加え、エヴァ13号機の武器である防御ユニットも付属。作中の印象的な名シーンの数々が再現できる逸品です。

re_evaevo_180726_07 re_evaevo_180726_08

 

DATA

EV-007 エヴァンゲリオン 第13号機

  • 全高:約16.5センチ
  • 原型:山口勝久
  • 販売元:ユニオンクリエイティブ
  • 付属品:槍×2、オプションハンド×8(通常用ハンド左右×3・4本腕状態用左右×1)、通常時ボディー×1、ATフィールド×1、防御ユニット×1、防御ユニット補助棒×1、ディスプレイスタンド(3種)
  • 価格:4,600円(税抜)
  • 2018年11月発売予定

 

EV-001 エヴァンゲリオン初号機

エヴァ初号機のスタイリッシュな外観とダイナミックな可動アクションが両立した本アイテム。“第4の使徒ディスプレイ”が付属しており、腕を引きちぎりながらナイフを振り上げる暴走状態の初号機をヴィネット風に飾ることができるアイテムです。

re_evaevo_180726_09 re_evaevo_180726_10 re_evaevo_180726_11 re_evaevo_180726_12 re_evaevo_180726_13

 

また、使徒のコアにはLED発光ギミックが内蔵。初号機のグリーン部分は蓄光塗料で再現されているので、部屋で夜間戦闘の雰囲気が楽しめちゃいますよ。

re_evaevo_180726_15 re_evaevo_180726_14

 

DATA

EV-001 エヴァンゲリオン初号機

  • 全高:約14センチ
  • 原型:山口勝久
  • 販売元:ユニオンクリエイティブ
  • 付属品:第4の使徒、発光ディスプレイ×1(破損腕、破損骨、8ミリダブルジョイントを含む)、パレットガン×1、プログレッシブナイフ×1、アンビリカルケーブル×1、オプションヘッド×1、オプションハンド×12、初号機流血エフェクト×1、透明ディスプレイスタンド×1(延長パーツ付)
  • 価格:4,600円(税抜)
  • 2018年12月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)カラー


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery