映画『時計じかけのオレンジ』から、“超暴力”の申し子「アレックス」が「UDF」に!!

更新日:2018年11月3日 18:42
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スタンリー・キューブリック監督によって1971年に映像化され、今なおカルト的な人気を誇る映画『時計じかけのオレンジ』より、主人公「アレックス」がメディコム・トイの「UDF」シリーズに登場! 同社のアクションフィギュア「MAFEX」に続いて、“アルトラバイオレンス”の申し子が塗装済み完成品フィギュアになって降臨です!

 

udf_alex_01

反社会的行動に明け暮れる不良少年アレックス。真っ白な「ドルーグ」衣装に身を包み、収納状態の仕込みステッキを持った姿での立体化です。

 

udf_alex_02

その内面に「超暴力(アルトラバイオレンス)」を潜ませた狂気の笑顔を再現!

 

DATA

UDF ALEX

  • PVC製塗装済み完成品
  • サイズ:全高約16センチ
  • 原型製作:PERFECT-STUDIO
  • 2019年4月発売予定
  • 価格:6,264円(税込)
  • 発売元:メディコム・トイ

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

A CLOCKWORK ORANGE and all related characters and elements (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery