『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』主役機・ジェフティと最強にして最後の敵・アヌビスのプラモデルがコトブキヤから再販!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ロボットゲームの金字塔となった『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』より、主役機・ジェフティと最強にして最後の敵・アヌビスのプラモデルがコトブキヤから再販! いずれも2019年1月発売予定です。

 

ジェフティ

オービタルフレームと呼ばれる機体の特徴的なフォルムをそのままに立体化。膝、肘関節など、各部関節はディティールを追求した関節で再現されています。

KP166_jehutty_02 KP166_jehutty_04 KP166_jehutty_01

 

背面のウィング部は展開時のフィンパーツが付属。開いた状態でフィンパーツを取り付け、コックピット部を折り曲げれば飛行形態でのディスプレイが可能に。右腕のエネルギーソード「パドルブレード」は、収納・展開を可動で再現されており、左腕のエネルギーシールドも可動します。また、脚部踵の「ランディングギア」パーツは可動により展開し、自立させることが可能です。

KP166_jehutty_06 KP166_jehutty_07 KP166_jehutty_08 KP166_jehutty_09 KP166_jehutty_10

 

DATA

ジェフティ

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約18センチ
  • 原型:丸家 裕之介、糸山 雄大
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:4,800円(税抜)
  • 2019年1月発売予定

※各ベース画像は仮のものです。商品に付属する物とは異なります。

 

アヌビス

主人公機・ジェフティの対となる、最強にして最後の敵としてゲーム中に登場するアヌビス。アートディレクター・新川洋司氏完全監修のもと、イメージそのままの精密な造形で再現。電磁式の銛「ウアスロッド」が付属、クリアーパーツのアタッチメントで銛を保持することで浮遊表現が可能となっています。

KP226_anubis_10 KP226_anubis_14 KP226_anubis_08 KP226_anubis_15 KP226_anubis_18 KP226_anubis_20

 

6基の大型スラスターをクリア成型の専用支持具で飾ることで、大規模かつ迫力のある姿が楽しめます。支持具はスラスターを直型、曲型両方でディスプレイできるよう2種類付属しているも嬉しいですね。

KP226_anubis_03 KP226_anubis_05 KP226_anubis_01

 

DATA

アヌビス

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約18センチ
  • 原型:糸山 雄大、丸家 裕之介、桑村 祐一
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:7,800円(税抜)
  • 2019年1月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)Konami Digital Entertainment


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz_201811_r02_kancolle_ec
  • garupan_gashapon_2018_ecr
  • nekomusume_eye
  • 20181108sugumiganpura01catch
  • godhand_nipako_main
  • 20181108sugumizenhan01catch
  • fnex_mumei_main
  • inre_ec
  • AquaShooters01_ec