全高約41センチの大迫力!『北斗の拳』ラオウが玉座に鎮座した決定版フィギュアがスパイスシードから登場!!

SpiceSeed(スパイスシード) フィギュア事業部より、『北斗の拳』フィギュアシリーズ第3弾「ラオウ 玉座ver.」が登場! 2018年9月17日(月・祝)21時より予約開始となります。

 

 

 

構想から発売まで約3年!ラオウフィギュアの決定版!!

日本マンガ史にその名を刻む名作『北斗の拳』。そのなかでもひときわ強い存在感を放つラオウのフィギュアをSpiceSeedが製作。玉座に座る威厳に満ちたラオウを全高約41センチで立体化しています。原作では見ることのできない玉座の背面装飾にも注目!

 

記憶に残るさまざまな名場面、そして彼の波瀾万丈の生涯と底知れない魅力を、究極の造形と彩色で表現した力強い逸品となっています。

 

原型製作は、これまで数多くの『北斗の拳』フィギュアを手掛け、原作に対する理解と深い想いを持つ原型師・松浦健氏が担当。

 

「拳王」「覇王」などの呼び名で人々から恐れられていたラオウを忠実に再現するために、顔、表情の造形に徹底的にこだわり製作。細かな装飾が施されたカブトや鎧、マントも細部まで作り込まれ、質感やディテールが見事に表現されています。

 

『北斗の拳』フィギュアシリーズ第3弾となる本アイテムの詳細はSpiceSeed公式サイトをチェックしてくださいね! なおメーカーによると、「今後のシリーズ展開にご期待ください」とのことなので、ファンの方は引き続きご注目あれ!

 

DATA

ラオウ 玉座ver.

  • 塗装済み完成品
  • 素材:レジンキャスト
  • サイズ:全高約41センチ
  • 価格:99,800円(税別)
  • 2018年9月17日(月・祝)21時より予約開始
  • 発売元:SpiceSeed フィギュア事業部

※画像はイメージです。
※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合がありますのでご了承ください。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

上に戻る