1/700スケールにて最終決戦に挑む戦艦「長門」がフジミ模型から出撃!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

長らく日本海軍連合艦隊の象徴であった「長門」が、昭和19年10月の捷一号作戦時の姿でフジミ模型からプラモデル化! 完全新金型でお目見えです!

 

460291matome1

接着剤不要のスナップフィット方式で、呉海軍工廠色を模した成形色とリアルシールで色分けを再現する、初心者でも安心の「艦NEXT」シリーズでのリリースです。

 

460291matome6 460291matome3

電探の搭載や、副砲の撤去、舷窓の閉塞など、戦訓からの改造を受けた姿を再現。

 

460291matome4

図面や残された写真などを参考に、最新考証に基づいた形状が盛り込まれています。

 

460291matome5

初回生産分には裏表面で模様が異なるリバーシブルな展示台上面が付属。展示台座の裏面は模型製作中にはパーツ入れとして利用できます。

 

DATA

日本海軍戦艦 長門 昭和19年/捷一号作戦

  • プラモデル
  • 1/700スケール
  • 発売元:フジミ模型
  • 価格:4,600円(税別)
  • 発売時期:2018年12月6日(木)予定

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery