美少女TCG『WIXOSS(ウィクロス)』最新ブースターと構築済みデッキ2種が10月25日発売!ブースターにはカード業界初の技術による“世界に1枚のカード”を封入!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーが展開する美少女系TCG『WIXOSS(ウィクロス)』より、2018年10月25日(木)に3種の新商品が発売! そのなかのブースターパック「ワイルズ」には、カード業界初の新技術によって誕生した「バリアブルカード」が封入されています!

 

 

1枚1枚個々にデータを印刷することができる技術「バリアブル印刷」を採用したことで、それぞれの背景を異なる絵柄に仕上げたLv.0 ルリグが登場。背景の絵柄の大きさや、その映り込み方がランダムに設定されており、“世界に1 枚だけ”のルリグカードを楽しめるようになっています。「ワイルズ」に収録されるバリアブルカードのルリグはエルドラ・ユキ・遊月・優羽莉・夢限の5種類。今後もバリアブルカードのルリグが増えていくことが予想され、期待が高まります。

 

「ワイルズ」のボックス購入特典は、特別な衣装に着替えたアロス・ピルルクとタマのLv.0 ルリグカード。ハロウィンの仮装をモチーフとしたイラストになっており、かわいいだけでなく季節感も楽しめる1枚となっています。

 

また「ワイルズ」には7月に行われた七夕イベントで、入賞した短歌をカード化したシグニも封入。「WXK-P04 ウィクロスTCGブースターパック『ワイルズ』」は税抜き単品320円、ボックス6,400円となっています。

 

DATA

WXK-P04 ウィクロスTCGブースターパック「ワイルズ」

  • セット内容:1パック8枚入り(95種+αからランダムに8枚封入)、1ボックス20パック+ボックス特典1枚)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:単品320円(税別)/ボックス6,400円(税別)
  • 発売日:2018年10月25日(木)

 

「ワイルズ」の発売にあわせ、構築済みデッキ「デュアルプラント」「デュアルブラスト」も同時発売。「デュアルプラント」にはエルドラとユキ、「デュアルブラスト」には遊月と『LORD of VERMILION IV』に登場する主人公のひとりであり、コラボによってルリグとなった優羽莉のデッキがそれぞれ封入されていて、買ってそのまま対戦できる仕様となっています。エルドラは“青の調理”、ユキは“白の植物”、遊月は“緑の水獣”として登場するなど、従来とは色や扱うシグニのタイプが変化している点が特徴的です。構築済みデッキはどちらも税抜き2,000円、初めて『WIXOSS』を遊ぶ方や、久しぶりにプレイする方にもオススメな商品となっていますので、ぜひチェックしてください!

 

DATA

WXK-D07 ウィクロスTCG構築済みデッキ「デュアルプラント」

  • セット内容:カード110枚入り、内ホイルカード4枚(ルリグデッキ20枚、メインデッキ80枚、コインカード10枚、プレイシート2枚)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:2,000円(税別)
  • 発売日:2018年10月25日(木)

 

 

DATA

WXK-D08 ウィクロスTCG構築済みデッキ「デュアルブラスト」

  • セット内容:カード110枚入り、内ホイルカード4枚(ルリグデッキ20枚、メインデッキ80枚、コインカード10枚、プレイシート2枚)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:2,000円(税別)
  • 発売日:2018年10月25日(木)

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)TOMY (C)LRIG/Project Lostorage (C)2007-2017 SQUARE ENIX


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery