『シュタインズ・ゲート ゼロ』クリスマス衣装な紅莉栖、まゆりフィギュアの魅力を撮り下ろし原型写真でご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

大好評のうちに最終回を迎えたTVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』より、牧瀬紅莉栖、椎名まゆりフィギュア企画が電ホビプロデュースで企画進行中! 今回は原型写真でその魅力をご紹介します!

 

牧瀬紅莉栖

ラボメンNo.004にして、前作『シュタインズ・ゲート』では主人公・岡部倫太郎からクリスティーナ、助手など様々なあだ名で呼ばれていた紅莉栖。サンタ風の衣装を身にまとい、シャンメリーを手にしたポーズで立体化しました。

sg0_1811_01 sg0_1811_02

 

少し後ろに重心をのせながら座るポーズによって、ミニスカートからスラっと伸びる足のラインの美しさがよりアップしているのがポイント。特徴的な長い髪も細かな造形で表現しています。

sg0_1811_03 sg0_1811_04

 

恥ずかしいのか、少し頬を赤らめながら微笑んでいる表情がカワイイ! サンタ帽の先についているうーぱのアクセも丁寧に再現しています。

sg0_1811_05 sg0_1811_06

 

服の上からでもわかるスレンダーなプロポーションもこだわりのポイントです。

sg0_1811_07 sg0_1811_08

 

椎名まゆり

オカリンの幼馴染にして、ラボメンNo.002である椎名まゆり。独特のマイペースな雰囲気を残しつつ、クリスマスケーキを手に優しく微笑んでいる姿で立体化しました。

sg0_1811_09 sg0_1811_10 sg0_1811_11sg0_1811_12

 

彼女が大好きなうーぱの髪飾りも丁寧に再現。普段の私服とはギャップのある、少し大胆になった衣装で思わず色々なアングルから眺めたくなる仕上がりです。

sg0_1811_13 sg0_1811_14 sg0_1811_15

 

2体並べればモチーフイラストを再現可能!

今回撮影した台座は仮のものになりますが、実際の台座は紅莉栖とまゆりを並べるのにちょうどいいサイズになる予定! 一緒に並べればモチーフイラストのシチュエーションをバッチリ再現可能です。

sg0_1811_16 sg0_1811_17

 

また、両アイテムの監修中彩色見本は2018年11月24日(土)に東京・秋葉原UDXで開催の「メガホビEXPO2018 Autumn」電ホビブースにて初展示予定となっていますので、こちらもお見逃しなく!!

 

DATA

牧瀬紅莉栖/椎名まゆり

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約12センチ(牧瀬紅莉栖)、約11センチ(椎名まゆり)
  • 原型:デザインココ
  • 発売元:KADOKAWA
  • 価格:未定
  • 2019年発売予定

※写真は開発中の原型です。
※台座は仮のものです。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz_re_03_Tensura_ec
  • bppz_re_04_SAOCR_ec
  • 20181206heizurukouhen01catch
  • 20181206heizuruzenpen01catch
  • f90_r2_ec
  • f91_ec
  • bppz_re_02_DarthVader_ec
  • bppz_re_01_Venom_ec
  • ms_ensemble_ex10_ec