彩色を楽しむ新感覚プラモデル「塗るプラ」始動!第1弾は『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎とねずみ男!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

模型・玩具商品の企画、製造、小売を手掛けるボークスが、水性塗料による筆塗りを想定したプラスチックモデル新シリーズ「塗るプラ」を発売! 第1号アイテムとして、漫画『ゲゲゲの鬼太郎』より「鬼太郎」、「ねずみ男」の2種を、2019年1月1日(祝・火)より全国のボークス店舗・通販にて各900円(税別)で発売します。(一部店舗では12月29日(土)よりイベント先行発売予定)

 

sub1main

 

塗るプラとは?

「塗るプラ」は“彩色を楽しむ新感覚ホビー”と銘打ち、ボークスが輸入販売を手掛けているスペイン製の「ファレホ」をはじめとする水性塗料で気軽に筆塗りを楽しむことをコンセプトに開発されたプラスチックモデル。一筆一筆、色を乗せるたび完成に近づいていくワクワク感、細部まで彩り豊かになっていくごとに深まる愛着を、すべてのホビーファンにお届け。

 

シリーズは国民的名作漫画『ゲゲゲの鬼太郎』でスタート! 水木しげる作品の細密な描写を立体へ写し取ったかのようなリアル造形で、ユーモアや風刺、創造性にあふれる妖怪たちが続々登場します。今後『ゲゲゲの鬼太郎』以外にも、さまざまなコンテンツの「塗るプラ」化を鋭意企画中とのことです。

sub6

※画像は水性塗料「ファレホ」の一例です。各17ml、290円(税別)

 
 

塗るプラ第1弾「鬼太郎」「ねずみ男」

完成状態は全高約5センチの小サイズ。パーツ数は非常に少なく、接着剤とニッパー、カッターさえあれば、初心者でも数分で直感的に組み立てられます。パッケージには「完成見本の写真通りに塗装するのに必要なファレホ」を一覧表記。写真はあえて「ファレホを混色せず、ボトルのままの色味で筆塗りしたフル塗装作例(塗装時間:約2時間)」を掲載。少し頑張れば、どなたでも完成の喜びが味わえます。パーツの成型色はグレー1色のみで、細かいモールドに塗料が入り込みやすく、汚し塗装が映える造形となっています。

sub1

▲2時間作例

 

塗装は短時間で終わらせても、雰囲気抜群の“貴方だけの作品”に仕上がります。プラスアルファとして、塗料を混色したり、グラデーションやウェザリング等の技法を駆使したりすることで、よりハイクオリティな完成品に。1人1人の好みやライフスタイルに合わせて制作することを想定したアイテムです。

sub2 sub4 sub3 sub5

※画像は水性塗料「ファレホ」を混色し、筆塗りの技法を駆使したフル塗装作例です(塗装時間:それぞれ約15時間)

 

DATA

塗るプラ「鬼太郎」「ねずみ男」

  • ノンスケール
  • 全長:鬼太郎約53ミリ、ねずみ男約50ミリ
  • 商品仕様:1色成型プラスチックインジェクションキット
  • パーツ総数:鬼太郎15、ねずみ男11
  • 原型:造形村
  • 発売元:ボークス
  • 価格:各900円(税別)
  • 2019年1月1日(火)発売予定(2018年12月29日(土)イベント先行発売予定)
  • 発売場所:全国のボークスショールーム、秋葉原ホビー天国、ホビースクエア、通販隊、ホビー天国ウェブ

※一般の量販店、ホビーショップ、ネット通販等では取り扱っておりません。

 

●完成品展示について
2018年11月23日(金)~25日(日)に、ボークス秋葉原ホビー天国にて「塗るプラ」2種の完成品展示が行われます。塗装時間2時間版、15時間版の両方を見比べて、それぞれの魅力を通じて“塗る楽しさ”を伝えます。

 

●先行発売イベントについて
12月29日(土)~31日(月)に、ボークスの秋葉原2店舗と大阪1店舗で実施するストアイベント「大晦日だョ!ホビー天国!」にて、「塗るプラ」2種の先行発売が実施されます。

 

イベントDATA

大晦日だョ!ホビー天国!

  • 日程:2018年12月29日(土)~12月31日(月)
  • 会場:ボークス秋葉原ホビー天国、ホビースクエア秋葉原、大阪ショールーム
  • 入場無料

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)水木プロダクション
創作造形(C)ボークス・造形村


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery